ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

CANOE漬けの日々

...
0

最近は

 もっぱら息子の運転手です。...
0

最上モンスター

ここのところナイスサイズがあがり始めていた。釣り人の数も気温とともに鰻登り。連日叩かれているメジャースポットのため、ショートバイトが続く。いるのに食わない、という状況に近い。日曜日の午後からの釣りは格別だった。この日も多くの先行者がいたが、入れ代わり立ち代わりの隙間だったのだろうか。午後1時半に釣り場についてみれば、狙いたい場所がちょうど空いている状況。魚の入ってくる『筋』はわかっているので、やる...
2

最上川スモールはじまりました

3時くらいから息子のカヌーの練習を見るついでに、ちょっとだけ様子を見に最上川へ。先行者が3名ほどいる中、上流側へ入りいつものスプリットショット。3投目で「ココッ・・」という久しぶりの感触。釣れたのは40㎝には届かないスモールスモール。とはいえ十分な引き味で楽しませてくれた。そこから何度かのノセ切れないアタリのあとに、「クンッ」という咥えこんだ明確なバイトで上がってきたのは、これまた40には届かないスモー...
0

トリアエズイキテイマス

広告阻止にムスメの写真でも...
0

最終戦/横川ダム

気温的にも今シーズン最後となるであろうと、気合を入れて珍しく早起きして行ってきた。とは言え6時前の出発。現着8時過ぎ、釣り開始が9時前。来る途中でトンネル手前の大銀杏のポイントに6〜7台の車があったので、チャレンジしてみようかとも思ったものの、もの凄い傾斜を降りなくてはならず、何よりガス穴があるというし、身を守れる気がしないことから潔く断念。釣り場に到着してからは、湖面を見渡し氷の薄いところと大丈...
6

碧に癒された日

ふと見上げれば、ものすごい青。紺碧の空が包んでくれていました。 大自然に抱かれて、日頃の不浄が洗われたようです。 そこには確かに神さまがいたような気がします。...
6

第5戦/横川ダム

友人に連れて行けと言われ、当初は板橋沼にゆっくりと出撃するつもりだった日曜日。 外は雨・・・気温も高く、板橋では危ないかもということで、急遽行先を豪雪地帯の小国町へと変更。 ところが、豪雪地帯であるはずの小国でさえ路面は剥き出し、例年の積雪に比べて1/3以下。 横川ダムに着いてみるとテントが数張りあることに少し安堵。 ぬかるむ岸際に気を付けながらエントリー。 テントを設置し、自...
4

SNOWBOARD

若い衆に交じって6年ぶりに滑ってきました。板は20年モノ。飛んだり跳ねたりはもうムリでも、スピードだけは負けていません。...
4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。