ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

C-styleとカーボン扁平35cm

初めて購入した市販品の電動リール。C-style ちょい早初めて購入したまともな穂先。C-style カーボン扁平35cm今までは1000円にも満たない激安の穂先を使っていて、プロックスの穂先を使ったときは感動したくらいだった。ぼくらがこの釣りを始めたころというのは「錘は軽くてなんぼ」「どれくらい軽い錘を扱えるリールか」という風潮だったと記憶してます。当然、友人の作ってくれた電動も0.5gがスルスルと素早く落ちるし、自分の作...
2

穂先とうどんとギックリなあたし

最終戦を終えたはずなのに、どうしても試してみたくて行ってしまいました。コーティングはしていません。剥き出しのままのカーボンです。本日はC-styleカーボン扁平を2本。たたき台はベルモント。たたき台の向きは始めは逆に使っていたのですが、手をついて体重をかけると不安定でしたので、途中からこの向きです。と言いますのも、車を降りたあたりから、「なんかヤだなー、変だなー、コワイなー、コワイなー」という感じがしまし...
0

シーズン終了宣言するも新しい穂先着弾て

先日の釣行をもって一応の終了宣言となったわけですが・・・来ちゃいましたね、やばいヤーツが。先週頼んでいたものなんですが、サンビームの営業スパンと合わなくて、発送が目論見よりも遅れてしまい、本日の着弾とあいなったわけでして。【C-styleカーボン扁平】長いです。カーボン剝き出しです。先っちょ薄々です。たたき台もほぼ同時にきました。こちらはナチュラムからのベルモント社製。ステンと木の組合せがいい感じです。...
0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。