ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

最上川スモールのここ数日

ここのところも釣れております。着いて5投以内とか、1投目とか。出会い系ですな。サイズも45cmとか、48cmとか。いい感じですな。...
0

5MINUTES

息子のカヌーを見学がてら、近くの河原へGO。ちょっと様子見だけのつもりでサンダルのまま。いつものポイントの前に立ちキャスト。同時に辺りの水面のざわつきを観察するのもいつものこと。今日はベイトが騒いでいない。次のキャスト。さらにゆっくりと、底質の違いを感じながら【食うならここ】という場所で集中を増す。僅か5分の出来事。44マグナムの厚みのあるグラマラスボディと出会えました。...
0

続・最上川スモールパラダイス

いったいどれだけの数がいるのだろうか。連日のように釣れる特大サイズのスモールマウスバス。数はもとよりサイズでさえも、阿武隈川と遜色が無いほどの釣れ方。47cmが2本と45cmが1本。30cm台が2本釣れました。ここ数日は1/16ozシンカーのウルトラライトキャロでいい思いをしていましたが、流石にスレてきたのかこの日は全く反応せず、ずべてジグヘッドワッキーでの釣果。ワームの形や色は何でもいいようです。この辺は阿武隈と一...
0

最上川スモパラ・パワハラ・ハラハラ

連日のナイスサイズ。まずは42cm。続いて48cm。猛烈に引いて楽しませてくれた。この他いいサイズを2本バラし。そろそろスレてきそうな気配。次の手を考えなければかな。...
2

最上川スモールパラダイス

久しぶりのバス釣りに、3月以来の最上川へ。連日大勢の釣り人で賑わっているとあるポイント。今日の先行者は1人。開始早々に最上川スモールゲットん。リグはDS。根掛かりが多く別のリグにチェンジ。撃ちながら探っていくと・・・とあるポイントのとあるピンで確変突入。46cmを頭に45cm、45cm、44cm。猛烈な引きにドラグを使いながら堪えます。ラインはベイトタックルにしては細めの6lb。遠くにいた先行者が堪らず近づいてきまし...
2

ゴムボがやってきた

きょうも釣り。センコーとかスモラバ投げとけば普通に釣れちゃいます。1匹目は入口にたむろしていたゲロ痩せさん。一番大きいのが横取りして食い付いた。釣り上げたところに後ろから「大きいですね」と声を掛けられ、声を掛けられついでにメジャーをお借りし計測。長いけど意外に小さい42cmでした。わざわざ車までメジャーを取りに行ってくださった方ありがとうございました。で、風当たりのポイントにIN。キーは風とギル。顎の下...
7

ベイトフィネスで釣れたんよ

スモラバのトレーラーにサワムラのバレット3インチ。飛距離を考えて、あまり皆がやらないだろうセッティングを試したらすぐに釣れた。シリコンラバーのホワホワ感と、トレーラとしてはファットなバレットのプリプリ感。サワムラ製のワームは恐ろしく針もちが悪いが、どうしても一匹出したいときには絶大な信頼をおいてるワーム。素材感とニオイがいいと思っている。ただし、一匹釣れたら一個無くなる等価交換の錬金術。40センチメ...
2

ベイトフィネスに釣られんなよ

お昼から近くの野池にブラックを釣りに。子ども達は部活やら宿題に追われ付き合ってくれないので、遠くまで行く気力ゼロ。月山を越えるのは今年はあと何回あるかな。もしか来春のアジ・メバルシーズンまでSAYONARAか。そんなこんなで47センチメートー。2箇所目の池でいきなり釣れました。ルアーはTKツイスターのノーシンカー。ほかワッキーリグでチビ2匹。で、タイトルのはなし。今回、おかっぱりのベイトタックルオンリーで、クラ...
4

BLACK LITTLE BASS (;゚;ж;゚; )

雨の中、降り止んだ時間を狙って犬の散歩。そのあとの3時半から4時半までの僅かな時間だけ、久しぶりに釣りに出掛けてみた。雨のそぼ降る泥だらけの沼には釣り人がふたり。こんなに寒いのに、雨も降っているというのに釣りをしてるなんて・・と思いながら準備をする自分も酔狂のひとり。準備が整って釣り場へと入ると、ひとり、またひとりと帰って行ってしまった。人気フィールドがよもやの貸し切りに。雨で流れ込みからの水量が...
2

◯ホゲリ

3時過ぎから近くの沼へ。雨がパラつき強い風も吹き抜ける中、先行者は数名。ヘラ釣りのおんちゃんズも少ない。どうやら天気のせいだけではないようだ。漁協の遊漁権を主張する看板がそちらこちらにぶら下がっていたので、金を払ってまで釣りをしたくないということだろう。いきなりの結果から申し上げまして、坊主です。丸ホゲリです。テッパン場に先行者が入っていたことが一番の要因。あまりポイントというポイントを知らないの...
2

BUSH de FISH >゜)))彡

天気も良く、波も下がり、風はだし風。よほど海へと行こうかと思ったが、前日の状況が一転するとも思えず、長距離の移動もブレーキを掛ける。庭づくりをする前の少しの時間、近くでバス釣りをすることにした。ずいぶんと久しぶりのフィールドは、懐かしくさえ思えるほど。先行者も数名。撃ちたいと思っているポイントに入られている。まずは目の前の岸際からチェックを開始。水中には以前は見られなかったブルーギルがチラホラ。見...
6

ようやくの晴れ。栗とグリ。

ほんのちょっとだけバス釣りに。ほんのちょっとだけ釣れた。ほんのちょっとのサイズ。今は昔、夢を抱きロマンを感じたあのフィールドもその面影は無い。こんなものか、と。通い詰めればこそ追いつめられた特大サイズ。陸っぱりからの無茶なアプローチ。今は危険を冒すつもりは微塵も無い。そんなものか、と鼻であしらわれてしまったらしい。家に帰り踵を返すように嫁の実家のお寺へ彼岸参り。その足でドッグランへ向うも満員御礼。...
6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。