ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

最上川スモールはじまりました

3時くらいから息子のカヌーの練習を見るついでに、ちょっとだけ様子を見に最上川へ。先行者が3名ほどいる中、上流側へ入りいつものスプリットショット。3投目で「ココッ・・」という久しぶりの感触。釣れたのは40㎝には届かないスモールスモール。とはいえ十分な引き味で楽しませてくれた。そこから何度かのノセ切れないアタリのあとに、「クンッ」という咥えこんだ明確なバイトで上がってきたのは、これまた40には届かないスモー...
0

最上川スモールのここ数日

ここのところも釣れております。着いて5投以内とか、1投目とか。出会い系ですな。サイズも45cmとか、48cmとか。いい感じですな。...
0

5MINUTES

息子のカヌーを見学がてら、近くの河原へGO。ちょっと様子見だけのつもりでサンダルのまま。いつものポイントの前に立ちキャスト。同時に辺りの水面のざわつきを観察するのもいつものこと。今日はベイトが騒いでいない。次のキャスト。さらにゆっくりと、底質の違いを感じながら【食うならここ】という場所で集中を増す。僅か5分の出来事。44マグナムの厚みのあるグラマラスボディと出会えました。...
0

続・最上川スモールパラダイス

いったいどれだけの数がいるのだろうか。連日のように釣れる特大サイズのスモールマウスバス。数はもとよりサイズでさえも、阿武隈川と遜色が無いほどの釣れ方。47cmが2本と45cmが1本。30cm台が2本釣れました。ここ数日は1/16ozシンカーのウルトラライトキャロでいい思いをしていましたが、流石にスレてきたのかこの日は全く反応せず、ずべてジグヘッドワッキーでの釣果。ワームの形や色は何でもいいようです。この辺は阿武隈と一...
0

最上川スモパラ・パワハラ・ハラハラ

連日のナイスサイズ。まずは42cm。続いて48cm。猛烈に引いて楽しませてくれた。この他いいサイズを2本バラし。そろそろスレてきそうな気配。次の手を考えなければかな。...
2

最上川スモールパラダイス

久しぶりのバス釣りに、3月以来の最上川へ。連日大勢の釣り人で賑わっているとあるポイント。今日の先行者は1人。開始早々に最上川スモールゲットん。リグはDS。根掛かりが多く別のリグにチェンジ。撃ちながら探っていくと・・・とあるポイントのとあるピンで確変突入。46cmを頭に45cm、45cm、44cm。猛烈な引きにドラグを使いながら堪えます。ラインはベイトタックルにしては細めの6lb。遠くにいた先行者が堪らず近づいてきまし...
2

春を探しに

日曜日のこと。散歩のついでに近くの川へ。先週までは膝上だった積雪も、今回はくるぶしまでと一気に雪解けが進んでいました。川の水はほんの少し勢いを増し、狙うべきポイントをより明確にしてくれています。1投目、コツンと明確なアタリ。すかさず合わせますが、一瞬の重みを感じた後にすっぽ抜け。すぐには回収せずに追い食いを待ちます。手前までデッドスローに引いてみたものの追い食いは無く、風と流れを考慮してさっきの魚...
2

Gさんは川へ宣託に

無茶苦茶に風が強くどんよりとした空。たまに雪の舞う日でしたが、僅かな隙をついて川の調査に。河原へと至る道は膝上までの積雪で、目的地に着くまでに普段なら3分も掛らないところを20分くらい掛けたでしょうか。車を停めたところはそれほどでもなかったので完全にナメてました。スノーシューを持っていかなかったことを激しく後悔。1時間半くらいの本当に僅かな時間しかありませんでしたので、実釣は30分くらいでしょう。ラス...
2

ベイトエギングまとめて2~3日

釣りには行っていましたがブログを書くのが億劫な年頃です。2~3日分の釣行をまとめて。先々週の日曜日、単独での釣行。腕の痛みがあって重いロッドは厳しいため、ハラキリフジヤマは暫くロッドケースに封印。アブのベイトフィネスコンビで挑みます。ワンドでは小型。潮通しのいい外海側にうまく陣取れれば15mオーバーが連発しました。ベイトタックルではスピニングのMHで叩きだす最長不倒の半分ほどの距離ですので、季節が進むほ...
4

ベイトエギングもこなれてきましたが

先週は息子との釣行。Abuのトリプルコンセプトを陸っぱりから使ってみました。リールはこれまたAbuのレボLTです。もちろんマグチューン済です。可もなく不可もなく。それなりに釣れました。この日の一番嬉しいことは、息子がキャスト~誘い~ランディングまで一人でこなせたことです。この日は5杯釣り上げていました。移動したすべての場所で先に釣り上げられたのには驚き。そして別の日に友人との釣行です。前半はAbuのベイトフ...
0

BLACK

そういえば、10月中旬の連休のほんの僅かな隙をついて、久しぶりにバス釣りに行ってきたんでした。写真は45cmのバス。大きな鯉の群れが対岸に溜っていましたので、その下には大きなバスもいるだろうと経験から予測した結果です。これの他に30cm台の小バス少々。タックルはハートランド-X 671MLRB改+リベルトピクシー。ラインはフロロの8lb。ルアーはヤマセンコーのノーシンカー。たった2時間程度でしたが癒されました。...
0

レボLTマグチューン/素振り

先日ノーマルのマグネット1.5mmから2mmに交換し、さらに1.5mmを2つ追加したレボLT。早くその効果の程を試したくてうずうずしていたが、終末は忙しく釣りに行けてない。海や沼が直ぐそばにある環境なら、仕事前や仕事終わりにひょいっと釣りに行けるのだろうが、現実は程遠い。どうしても我慢ならなくて、晩御飯を食べ終わった後、犬の散歩の前にちょっとだけ家の前の道路で素振りをしてみた。ロッドはHEARTLAND-X 671MLRB改。ライ...
0

Abu レボLTのインプレとマグチューン

エギングにおいてはほぼバックラッシュ無しで乗り切れたが、たまに浮気しての2g程度のジグヘッドワーミングではバックラッシュ多発。なので色んなところでアップされているマグネットチューンを施した。純正ではパーミングカップ内に内蔵されているネオジムマグネットは5mm×1.5mmが5個。これを5個全て2mmのネオジムに替え、さらに純正の1.5mm2個を協力両面テープで追加挿入。使ってみてマグネットの厚さの組み合わせや、追加個数を...
0

Abuベイトフィネス インプレ

SBFC-832MLT-LA-KR■8フィートのミディアムライトモデル!LAとはロングアドバンテージの意。飛距離が欲しい時や足場の高いポイントで有利な長さ。2.5gの軽いルアーから22gのミノー、バイブレーション、メタルジグといったやや重めのルアーも最適。シーバス、黒鯛の大型フィッシュはもちろん、メバルやアジ、ガシラやムラソイなどのライトゲームも!(ピュアフィッシングHPより)エギングで使ってみた感想は“極端なファーストテーパ...
2

墨付け完了

日曜夜半から月曜に掛けての鶴岡は、満月の大潮という好条件のもと、あちらこちらでアオリ祭りが開催されたようだったが、一日違いで大違いとはこのこと。ババ風+うねり+白濁りという歓迎振り。それでもなんとか墨付けだけはできたことは嬉しい。...
2

初心に帰るんです

AbuGarcia REVO LT/SBFC-832MLT-LA-KR届きました。これで来年はエギングも熟したいと思います。最近忘れてた釣りの楽しさ。原因はスピニングにあると見ました。ベイト1本で釣りを始めた男は、今ベイトへと帰ります。...
4

ゴムボがやってきた

きょうも釣り。センコーとかスモラバ投げとけば普通に釣れちゃいます。1匹目は入口にたむろしていたゲロ痩せさん。一番大きいのが横取りして食い付いた。釣り上げたところに後ろから「大きいですね」と声を掛けられ、声を掛けられついでにメジャーをお借りし計測。長いけど意外に小さい42cmでした。わざわざ車までメジャーを取りに行ってくださった方ありがとうございました。で、風当たりのポイントにIN。キーは風とギル。顎の下...
7

ベイトフィネスで釣れたんよ

スモラバのトレーラーにサワムラのバレット3インチ。飛距離を考えて、あまり皆がやらないだろうセッティングを試したらすぐに釣れた。シリコンラバーのホワホワ感と、トレーラとしてはファットなバレットのプリプリ感。サワムラ製のワームは恐ろしく針もちが悪いが、どうしても一匹出したいときには絶大な信頼をおいてるワーム。素材感とニオイがいいと思っている。ただし、一匹釣れたら一個無くなる等価交換の錬金術。40センチメ...
2

ベイトフィネスに釣られんなよ

お昼から近くの野池にブラックを釣りに。子ども達は部活やら宿題に追われ付き合ってくれないので、遠くまで行く気力ゼロ。月山を越えるのは今年はあと何回あるかな。もしか来春のアジ・メバルシーズンまでSAYONARAか。そんなこんなで47センチメートー。2箇所目の池でいきなり釣れました。ルアーはTKツイスターのノーシンカー。ほかワッキーリグでチビ2匹。で、タイトルのはなし。今回、おかっぱりのベイトタックルオンリーで、クラ...
4
該当の記事は見つかりませんでした。