ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

VARIVAS無反発

わかさぎシーズンも終わったというのに、ついつい、ついつい道具を増やしてしまっています。C-styleのカーボン穂先に感動し、激安じゃない穂先を色々とお勉強していたところ、目に飛び込んできたもの。「無反発素材」で「高負荷釣法」意味が分からないものの、動画も検索しーの視聴しーの。そしたら今日ポストに届いてましたね。2本も。VARIVAS ワークスリミテッド 無反発マテリアルモデル【VAR-285MT】 適合錘4〜15g+α 285mm...
0

C-style死んだー

C-styleのモーターが左右で音の大きさがかなり違った。モーター軸にオイルを注すだけで違ってくることは分かっている。ならばいっちょ注したりましょかということでモーターを外してみる。え? って言うほど固い。取れない。てか微動だにしないし。ペンチでエイヤって引き抜いたらなんと。千切れましたがな(゚〇゚;)配線ごとズボっと。泣いたぁー。ま、いっか。...
0

C-styleとカーボン扁平35cm

初めて購入した市販品の電動リール。C-style ちょい早初めて購入したまともな穂先。C-style カーボン扁平35cm今までは1000円にも満たない激安の穂先を使っていて、プロックスの穂先を使ったときは感動したくらいだった。ぼくらがこの釣りを始めたころというのは「錘は軽くてなんぼ」「どれくらい軽い錘を扱えるリールか」という風潮だったと記憶してます。当然、友人の作ってくれた電動も0.5gがスルスルと素早く落ちるし、自分の作...
2

穂先とうどんとギックリなあたし

最終戦を終えたはずなのに、どうしても試してみたくて行ってしまいました。コーティングはしていません。剥き出しのままのカーボンです。本日はC-styleカーボン扁平を2本。たたき台はベルモント。たたき台の向きは始めは逆に使っていたのですが、手をついて体重をかけると不安定でしたので、途中からこの向きです。と言いますのも、車を降りたあたりから、「なんかヤだなー、変だなー、コワイなー、コワイなー」という感じがしまし...
0

フラワーテーブル

仕掛けや餌を購入しに行った地元のホームセンターで見つけた。釣り具のセール品のワゴンに一緒に積まれていた花台。分かって置いておくあたり、店員さんナイスです('ω')bお値段なんと200円。100均の花台と比べたら、大きさ、つくり、部材すべてにおいて別格。しっかりしてます。金属と違って熱伝導で雪が解けて傾いたなんてことにもならなさそうだし、たたき台としては今のところ最高かも。もちろん2つ購入しておきました。...
0

シーズン終了宣言するも新しい穂先着弾て

先日の釣行をもって一応の終了宣言となったわけですが・・・来ちゃいましたね、やばいヤーツが。先週頼んでいたものなんですが、サンビームの営業スパンと合わなくて、発送が目論見よりも遅れてしまい、本日の着弾とあいなったわけでして。【C-styleカーボン扁平】長いです。カーボン剝き出しです。先っちょ薄々です。たたき台もほぼ同時にきました。こちらはナチュラムからのベルモント社製。ステンと木の組合せがいい感じです。...
0

最終戦/横川ダム

本日は気合を入れて早起きして行って参りました。とは言え、3時半の目覚ましをスルーし、4時もスルー。5時の目覚ましでようやく起きた体たらく。朝靄に包まれた山間の道を慎重に運転しながら、目指したのは前日に引き続き小国町のダム。連日の片道2時間のドライブは流石に堪えますねえ。現着は7時半。橋の下流のポイントでは、小国わかさぎ会の大会を開催している様子。のんびりと釣りをしたいこともあり、今回は橋の上流へ入るこ...
0

第4戦/横川ダム

そろそろ終了の山形県のわかさぎ釣り。まだ可能なのは小国の横川ダムくらい。娘を誘ってみましたが「疲れてる。無理。」と素気無い返事。夜遊びばっかりしてるからだろうが、とは言っても無駄。真ん中の娘をバイトに送ったり、息子を部活に送ったり。結局いろいろとやることがあり、横川ダムに到着したのは11時近く。今回は初めて入る橋の下流域。テント村が形成されていますので、そのアウトサイド側にお邪魔することにしました。...
0

オープンベアリング

連日C-styleの話ですいません。どーも。新しいおもちゃを手にして浮足立ってしまっているこどもオジサンです。毎日触っているC-style。スプールを指で弾いてフリーで回転させてみても、やっぱりすぐに回転が落ち止まるのが早い。釣り場で感じていたストレスの原因は、ぽってりしたスプールだけには無いようだ。ルアーのベイトリールでもよくやることだが、ベアリングのシーリングを引ん剝いてオープン化させることにした。上下とも...
0

外部電源の電圧を比べてみる

C-styleの外部電源化にあたって、深く考えずに単3×3本の電池ボックスを選らんだ訳ですが、考えてみたら通常の3VでC-styleを回したことがないことに今さら気づいた訳でして( ;∀;)果たして通常のモーターはどんな回り方をするんだろう。取りあえずはせっかく作った電池ボックスやケーブルはそのままで利用する方向で考えてみる。で、こうすりゃいいじゃん、と。真ん中にブリッジ渡しただけ、という・・・(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ ) ‘`,、そんでア...
0

C-styleの課題点と対処法を模索してみる。これっていわばG-styleだよね

さてさて、とりま使ってみた感想を。『楽しい!』一言でいえばそうなんです。何でしょう、楽しいんです。操作感は決してスムーズではないですし、トラブルレスでもありません。でも楽しい。木のぬくもりとフォルムの可愛らしさ。S-stickに通じる軽さからくる魚の引きのダイレクト感。でも、課題も多く見つかりました。ひとつはフォールスピードの遅さ。スプールを見ればわかりますが、肉厚で、ある程度の自重があります。ただ、こ...
0

第3戦/横川ダム

早くC-styleを使いたくて、息子をお供に小国町まで。前回の娘との釣行のリベンジを兼ねてます。米沢市の水窪ダムでは300とか400とか釣れているという情報もありますが、何分エントリーや湖面の情報に乏しく、子連れ釣行では無理をしたくありませんので安全を第一に優先してフィールドを選びました。県民の森の板橋沼という選択もあり得ましたが、休耕田を沼にした浅いフィールドですので、C-styleのテストには不向きかなと思い、今...
0

C-styleの外部電源化

思い立ったが即行動。全てにおいてそうであればいいんですがね。釣りに関しては別腹です。マニアの通う電気系専門店に行って、電池BOXとケーブルを購入してきました。あとは、たまたま家にあったCR123Aと同じ径の丸棒を30mmにカット。その両端にネジ穴をもみ込んで、これまた家にストックしてあるワッシャーとネジを利用。プラス側に丸ネジ、マイナス側には平ネジを、それぞれワッシャーを噛ませてセット。これを疑似電池にするこ...
2

初めての既製品

お昼過ぎに待ちわびた宅配便がきました。うっすら見えてますけど、「つれるんです」 「ちょい早」の文字。今まで友人の作ったものと自作のものしか使ったことがなく、果たして売りもんはどんなものかと、気にはなっていたんですがなかなか買おうとまでは思えなくて。ダイワのクリスティアの新しいのも出たんで気になってネットを徘徊しているうちに、へそ曲がりのへそがあらぬ方向に曲がってしまって・・・で、こうなったと(笑)...
0

第4戦/板橋の午前

前日の飲み会の席で盛り上がり、職場の同僚をつれて「初めてのわかさぎ釣り」体験に行ってきました。前日のアルコールの影響も考えると、午後からのゆっくり釣行が良かったのですが、先輩は息子のお迎え時間、後輩は女の子とスケートの約束があるとのことで、今季初となる朝から釣行となりました。とは言え酒の影響も考え6時にお迎え、釣りとしてはマズメを外してしまっていますが、雰囲気だけでもということで。二人をピックアッ...
4

第3戦/板橋沼開眼

前日までは小国町の横川ダムまで遠出をしようかと目論んでみたものの、最近は週末ともなるとグッタリのグースカピー。まったく起きられません。目覚めたのはもう10時。家族もみんな出払った様子。ぼくの相棒のダルメシアンだけが散歩待ちでクンクンと申し訳無さそうにいるだけ。散歩を済ませ、コーヒーを啜り、タバコをプカリ。ネットを徘徊してからゆっくりと準備。横川ダムへ向かう気力は無く、いつもの板橋沼を目指すことにしま...
4

GOLGO RODを弄る

いただいたゴルゴさんの作品ですが、自分なりにチューンしてしまいました。やっぱり叩いて誘った時に揺れるのはどうしても気になったものですから・・どうもすいません。以前別の機種に使っていたアルミの脚を付けてみました。見た目にも一体感があってうまく纏まったと思います。あとはソフトタッチでもモーターが稼働するように、中の端子をオートスイッチにギリギリ重なるところで折り曲げ。敏感ポッチのできあがり。当然オート...
0

第2戦/お陰様

本日もゆっくり起きだし、お昼からわかさぎ釣り。11時半出発の12時過ぎの現着。駐車場は満タン。路上にもズラリと先行車。湖面に着いてみるとテントと露天の釣り人でいっぱい。釣りを始めたのは12時40分。テントも用意してますが露天で釣り開始。外国の人たちも遊びに来ていました。釣り開始から2時間、ほとんどアタリがありません。2時間で6匹。前回は午後からいい感じで釣れ続けただけに外してしまった感タップリ。近くの露天で...
7

2016ようやくスタート

氷結が遅れていた県内も、蔵王、県民の森、小国町横倉ダムの順でようやく開幕しました。仕事や部活の送迎の都合で思うようにスケジュールが取れず、他の方々の釣果を見聞きするにつれモヤモヤが募っていましたので、思い切って休みを取り強行。そうは言っても日頃の疲れからかはたまた歳のせいなのか、元から朝が弱いこともありますが、日頃にも増してゆっくり起きちゃうダメな奴。それから犬の世話を済ませて準備をし、現地に着い...
4

山形のわかさぎシーズンは未だ遠く

釣りの準備だけは進めておりますが、雪のない正月を久しぶりに迎えております。山形の場合、寒さで完全氷結するフィールドは無く、薄っすらと張った氷に雪が降り積もり厚い雪氷層を成すところばかりなので、今シーズンのように雪が降らなければ氷上の釣りは開幕しません。街中に降る雪は邪魔以外の何者でないのですが、降るべきところにも降らないのは困りもの。とりあえずシンプルなアルミスタンドを作ってみました。目新しいのは...
3
該当の記事は見つかりませんでした。