ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

嗚呼

今年は暖かい日がつづき、突然の雪にさくらんぼの木も葉を落とすことさえ忘れていた。ときの移ろいの早さに自然さえ置いてけぼり。この時代はかくも忙しく不条理だ。今朝は頭が痛いから治療を受けてから学校に行きたいという娘を送ってから出勤。学校に行こうとする、部活も休みたくない姿勢には我が子ながら敬服する。斯く言う自身も頭が痛く気持ちも重いのだが、頑張っている子供たちに泣きっ面は見せられない。先日治療先の先生...
4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。