FC2ブログ

SWITCHBACK

きのうは逆戻り。荒れに荒れていたようだけど、きょうは声掛けにも返事した。カミさんとボクとで目を離さないように、でも構い過ぎないように注意しながら声を掛けている。剥き出しのこころが隠れたり顔を出したり。前進したかとホッとすれば、不意に後ろに引き戻される。数ミリ進んでは何メートルもバック。それでも目の前の険しい山を越えなければいけないから、また前に進まなくてはいけないんだ。なるべく自分の力で進んで欲し...
4

ピンクちゃん

これまで、ピンクと言えばグリュックBOYというイメージできました。が、しかし。このたび、ピンクのリード&カラーをアンジーBOYに。かわりにライトグリーンのリード&カラーをグリュックに買いました。マズルガードとは逆のカラーでコーディネートしたってわけ。でもね、その購入理由ってのが・・・アンジーがグリの革製リード食っちまったんだバカヤロ!グリュックの勇姿はまた今度。...
3

試練を与える天上の存在があるというのなら、少しの間だけそっとして欲しい。禍の種は自分が落としたのだろうか。蔦のように絡まり不意に足下を取る。助けを求める手が声が目が纏わりつく。助けて欲しいのはむしろこちらだというのに。ちょっとだけ少しの間でいいから無になりたい。疲れちったなぁ。...
3

川であそべ

こないだのつづき。枝を投げてもらって川に飛び込むハイイロ。それを追って飛び込み無関係にはしゃぐシロクロ。...
4

SWEET MOMENT

洗濯物を干す邪魔をする犬と邪魔をされて嬉しいひと。それを見て微笑む釣りに行けなくなっていじけてるひと。...
8

部屋ではっきりする順位

部屋の中でははっきりと順位付けが現れる。グリュックがそばにいれば定位置のソファーも遠慮して譲るアンジー。パパがいればどちらもソファーを譲る。喧嘩も我慢している。たまにこうなって、ギャフンと言わされるグリ。「お前、いまオレの前で威張ったろ?」「いや、だってアンジーが・・・」「るせーっ!」ゴチン!喧嘩はもちろん、そぶりだってNG。★ただ今の我が家のランキンググリの場合: パパ > グリ = ママ > 長女 > ...
4

川であそぼ

ことしも川あそびの季節がきました。ハイイロとシロクロ兄弟は躊躇すること無く水の中へ。枝で遊びたいハイイロはシロクロを牽制。一方のシロクロは何も考えず、ただただハイテンション。 ...
12

小さな石工職人

びしょ濡れのアホ面で枝を食べる灰色の向こうに、頬被りのオヂサンとシロクロ。今日はとにかくあっちぇー日でした。 ...
4

3/5ファミリー

先日のママ抜き次女抜き3/5ファミリーツアー。いちご園の入口の花の下で。なんて素直でかわいい笑顔。なんて太々しいドヤ顔。 ...
2

たちいち

グリュックが真夜中のみんなが寝静まった頃に騒ぎ立てる。しばらく放っておいたが、かみさんが見かねて構っている。静かになったところで離れようとするとまた騒ぎだす。それを何度か繰り返すうちにこちらが我慢の限界。鳴こうがわめこうが無視して寝ろ。そう言うと、じゃあバリケンに入れてくれと言う。自分でしろ。その真意はかみさんに届いたか定かではない。グリュックはしばらく鳴いてバタバタ騒いだのち、五月蝿いの一喝で静...
4

5月病

毎年この時期の心はどんより。軀はぐったり。忙しさと様々なプレッシャーとやりたいこととやらなければならないこと。全部のバランスが総崩れして、全部が一度に攻めてくる感じ。それでもことしはマシな方。何も考えずに水の中でプカプカ浮いていられたら。空をふわふわ飛んでいられたら。むりムリ!絶対無理。だって閉所・暗所・高所恐怖症だもん。やっぱり地面の上が一番だよ。今のまんまでいいや。 ...
0

WHAT A MESS !!

ウギャ((◎Д◎ |||)ノ━━━━━━ !!!!!ナンデスカコレハ。そこでかしこまってるってことは、お前がやったな?・・・・・・(-ω-;)。ドーナツクッションを振り回して遊びました的な。そしたらわんさかスポンジが飛び出して来て楽しくてやめられませんでした的な。違うか?! さすがでし。よくおわかりでしね♪ナンも言えねー。...
12

犬猿の仲

あーん・゜・(つД`)・゜・はなしてくれぃだーめ。...
6

DOOR

この扉を開いたら違う世界が待っている。楽園なのか。それとも・・何れにせよ開ける勇気も時間も今は持ち合わせていない。ただただ現実逃避する片時。...
0

両面(リャンメン)教師

きょうの夜散歩で猫に突進してムスメを引き摺った。その場で押さえつけ、興奮を鎮めながらも不満げな態度を叱責した。ムスメに怪我はなかったが、先代の犬にも引き摺られて骨折経験のある次女。気持ちの面が心配だったが、むしろ怒られてるグリュックを心配しているようで安心した。普段はほとんど人にも興奮しなくなったが、いまだに犬猫には過剰に反応してしまう。攻撃敵な行動には二面性があり、人や大きな動物に対しては恐怖心...
12

ジャージーとホルスタイン

最上町の帰り道、消化不良の二匹を放牧です。田んぼに放たれ草を食むグレーとシロクロは、まんま牛。牛と違うのはその素早さ。しっぽをピンピンに上げ、しきりにニオイを探しながら楽しげに遊び始めました。...
6

アニマルセラピー

嫁の提案で最上町までおでかけ。ヤナ茶屋もがみの隣にあるアニマルセラピーパーク。犬のほか馬や豚、ひつじがいて動物達と触れ合える。とても楽しいところだと言う。パンフには「愛犬といっしょにドッグラン」「愛犬とアジリティ」ともある。もちろん2匹を引き連れて行って参りましたよ。はじめに言っておきますが、最悪のところでした。愛犬と一緒に、なんてまるで嘘。たくさんいる犬もすべて繋がれて、餌を貰うために人に媚び、...
6

久しぶりのボール遊び

ようやく乾いた大地を踏みしめて遊べる季節となり、大好きなボール遊びも再開。まだ暑くないこの季節は犬達にとってもちょうど良い遊びの季節です。桜を見に行く前に少しだけ遊んできた先日のこと。グリュックはお姉ちゃんと、アンジェロはママーンとボール遊び。二匹とも大満足の様子。脳天気なアンジーはグリほどしつこくありません。5~6回で終了。ひとつのことに執着しないのは、ストレスの度合いの違いなのか性格なのか。間違...
0

ひゃっほーぃ▽・ェ・▽

桜もおしまい。なにより飽きた。息づかいがセクシーな季節になってきたぞ。...
2

儚く

美しさを競うように咲き誇り、刹那に散りゆく運命。儚く美しい人生よりも、逞しく図太く生きたいと思う。...
2
該当の記事は見つかりませんでした。