ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

いせもうで でわまいる

伊勢のチカラが弱まった。出羽のチカラを欲している。ここにきて露骨にラインを結び チカラを運ぶ算段。メディアでも山形の露出が多いのは 山形に眠るチカラに気付いたから。取り込める気でいるようだがそれは無理。...
0

オババ

一本の電話がありました。電話の向こうの老齢の女性は焦っているような印象。何かの手続きに来たいようですが、思うように説明できないでいる様子。自分の周りには要件を把握しているものはいません。土地でしょうか。自分の所有する、あるいは親族の所有する土地について、今後の活用方針に意見がるようです。ですが要領を得ません。こちらも探り探りの対応で様子を伺います。電話ではうまく伝えられないので直接こちらに来たいと...
0

ミエナイチカラトハナンゾ

いつも覗いているいくつかのブログには、最近ますます考えがシンクロすることが多く、疑問に思っていることの答えをそこに見つけだすことが多い。もともとミエナイチカラトワルアガキにブログタイトルを変えたのも、見えない世界からの干渉が強くなり、自分のステージが上がったことを感じたからだった。以下「黒曜石は夢見ている」さんより転載~自分の得意なサイキック能力 あなたの得意な「クレア」は?★クレアボヤンス・・・...
0

創造期

とあるブログより夏至にむけて、いよいよあなたがたのなかのめざめへの「動き」が具体的になりはじめていますね。今回の夏至の意味について、お伝えしましょう。あなたがたにとって、今回の夏至は、昨年の冬至をスタート地点とした変化の巨大な波の第一のピークとなります。冬至の日に天体から流れ込んできた、意識の変容の萌芽はいよいよしっかりとした葉をつけて、空に向けて伸びていこうとしています。それはあなたがたの意識の...
2

転換期

このところ、少し落ち着いてきた感じ。ただ、周りの動きはいまだ慌ただしく、こちらを急かすことに変わりはない。仕事の面では環境も変わり、ペースを掴めていないまでも、日々知識を蓄え、現場の戦力になれるよう備えているといったところ。上の娘ももうすぐ部活を終了し、平穏な日を取り戻そうとしている。束の間であろうが、その先にある受験という名の戦争に堪え得る気力を養ってほしい。また少し笑顔が戻ってきたのが嬉しい。...
11

ササヱル手

車を降り、散水でぬかるんだ駐車場を歩いていたぐちゃぐちゃの雪は滑らないだろうと高をくくっていたぐちゃぐちゃの雪ノ下には氷が不意に掬われる足もと躰が投げ出され後ろに倒れかかった時だった″トン ″一瞬誰かが背中を押してくれたように止まった体幹が強いだけだよそう言ってしまうには不思議な感覚守られてるんだなあそう思うぼくは手も合わせていない罰当りごめんよじいちゃん...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。