ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

最上モンスター

ここのところナイスサイズがあがり始めていた。釣り人の数も気温とともに鰻登り。連日叩かれているメジャースポットのため、ショートバイトが続く。いるのに食わない、という状況に近い。日曜日の午後からの釣りは格別だった。この日も多くの先行者がいたが、入れ代わり立ち代わりの隙間だったのだろうか。午後1時半に釣り場についてみれば、狙いたい場所がちょうど空いている状況。魚の入ってくる『筋』はわかっているので、やる...
2
該当の記事は見つかりませんでした。