FC2ブログ

奇跡の一発/往復ビンタは阻止された

土曜の夕方から酒田入り。無料の高速は時間帯もあるのだろうが割と空いている。
釣具屋を巡り時間を潰しながら、20時にコンビニでマチャキさんと研究者さんと合流。
最近開発したというポイントは大きなテトラが並び、生命感に溢れていた。
いつものように強気のベイトタックルで挑む。
ボアコンストリクターにアブのレボ。ラインは14lb。
軽めのバイブレーション、ミノーを用意したが、背後のテトラにぶつかり大きく振り被れないこともあり飛距離は望めない。
時折ボイルもあるのに、まったく食われる様子は無い。
ここではマチャキさんが1匹セイゴをキャッチしたのみ。
粘っても釣れる様子も無いので場所を移動。
ポイントへ向う途中、歩いている我々のすぐ目の前の薮で大きそうな動物が突然ガサゴソ!
これに驚き後方へ大きく飛んだこと以外は、書き記すようなことは何も無かった。
それにしても面白かった。研⇒マチャ⇒G の順で「うおぉっ!」→「おわっっ!」→「何?」みたいな(笑

時間もそろそろ日付を超えそうな頃、次の日は消防で忙しい研究者さんとは残念ながらこれで解散。
マチャキさんとは早朝に待ち合わせることにして、それぞれのネグラへと帰っていく。
寂しい場所が苦手なぼくは酒田市役所Pで就寝するため、近くのコンビニで寝酒と食料を調達。
最近の酒田の若い子は露出がハンパねえ。夏よありがとう~!

薄着の酒田っ子とテレビを眺めているうちに、いつの間にか寝入ってしまっていた様子。
2時過ぎに暑さで目覚めたとほぼ同時にメールが入っていた。
発信者はキミ兄やん。こちらに向っている途中のようだ。
kcnともうひとりのゲストと一緒とのこと。
朝爆が終わってから合流することにして、夜が明けるまでもう一眠り。

ウトウトしていると薄ら夜も白み始めた。
マチャキさんとの待ち合わせまではもう少し時間があるので、船着き場の様子を見に行ってみることに。
船道では小さい魚がたまにボイルしている。
アジかなんかだろうか、バイトはあるが乗せきれない。
そうこうしているうちに待ち合わせの時間になったので、マチャキさんにメールしてみるも、一向に反応無し。
電話してみるが、出る気配すらない。
仕方が無いので、行く予定をいていたポイントにひとり移動。準備をしているとまだ起ききれない顔のマチャキさんが到着。
こことあそこ、2箇所を攻めるがまったくもって無反応。
夜爆も朝爆も失敗で終わり、kcn組に合流することにした。

kcn組も釣れてなくてダラケているとのことだったが、我々が合流したときには一応キャストだけはしていた。
ものの5分もしないうちにひとり、またひとりとさ竿を置くkcn組。
あまりの反応の無さに心もすっかり折れている様子。
今回のゲスト、ちいちゃんパパとは久しぶりの再会。
聞けば彼は魚を持ち帰らないと、嫁さんに往復ビンタを喰らわせられると言う(笑
そんな彼もすっかりやる気を失い、惰性でキャストをしては休みを繰り返す。
日も高くなり、何もしなくても汗が噴き出てくる。
マチャキさんは娘と映画の約束があるので、そろそろお別れの時間という頃、下流側で壮絶なファイトが始まった。
長い長いファイトの末、ハンドランディングで仕留められたのは巨大な頭のシーバス!
あの巨体をハンドランディングしてしまう技術には恐れ入ったが、川のテトラでライジャケも無しというのが素直に褒められない。
帰り際のマチャキさんにインタビューをしてもらったところ、95cmのモンスターだった。
これでにわかに活気づいた3人組も、キャストを再開。
しばらくキャストを続けるが、数回アタリがあったのみ。ほとんど何も無い時間だけが過ぎていく。
上流に昇りながら様子を伺う。
腰までウェーディングしている3人組の上流でダベリング。
CUTM@Nくんの店に冷やかしに行こうかとか、ラーメン屋の開店までの時間をどう潰すかにシフトしてしまっている。
魚を持ち帰らなくてはならないちいパパに至っては、ウェーディング組の人に魚を貰うことまで考え始める。
ラーメン屋の開店まで30分を切り、いよいよ終了かと堤防を歩いていると、内側の海が突如として沸き立つ。
ボイルだ!
一気にテンションも上がり、堤防を駆け下りる。
思い思いにキャスト。さぁ最後の勝負か!
・・・・・・・・・・・・
ルアーを取っ替え引っ替えしても反応が無い。
「ボラですね」
そんな声も出始め諦めムード。
じゃ、これで最後。そう思い、BOXの一番奥に隠れていたジグワームをキャスト。
底の海藻を拾わない程度のスピードでゆっくりと舐めるようにリトリーブ。
ゴンッ!!
思わず体が反応、即合わせしていた。
ファイトを開始してから我に帰る。
魚?魚なのか?魚だったら結構デカい。
何度かのエラ洗いでシーバスは確定。
右に左に走りまくる魚。
途中大岩に擦られる感触。ドラグを手で止め強制的に引き剥がす。
「80はいってます。」
魚体を確認しても余裕のサイズ報告。
ちいパパにランディングを手伝ってもらい、無事ネットIN。

P1010815-1.jpg

写真を撮るためもたついていると、「早くしてくださいよ。ギャラリーも待ってますよ。」とキミ兄やんから催促。
「いいんです。こちとらギャラリーのためじゃなく、ちいちゃんパパのために釣ってんすから。」一応カッコいいこと言ってみた(照

サイズは87cmの5キロオーバー。
当然ちいちゃんパパに進呈。これで往復ビンタは無いでしょ(笑

画像入れ替え

ROD:SEAVEガイド&グリップ改
REEL:Daiwa FREAMS KIX 2000
LINE:PE1号 +フロロ14lb
LURE:サワムラ ワンナップシャッド + ノリーズ プロリグスピン

最近はワームでも散々攻められているということだから、ワームの下にブレードとか、こういった他には無い波動や見た目も良かったのかなと。
何にせよ釣れて良かった。
最後の最後に魅せる力をまだ”持ってる”みたい(笑

釣りのあとはお約束のグルメ。
今回は花鳥風月のラーメン。

P1010822.jpg

花鳥風月ラーメン・ゆずしお 880円。
あっさりして、ゆずの香りも良く、麺も細目のちぢれ。
チャーシュー、煮たまご、ワンタン、エビワンタンのトッピング全部入れがこのラーメン。
醤油味も甘さとコクがあって美味しかった。
大変美味しゅうございました。

家に帰るとちいちゃんパパからメールが入っていた。
子どもたちも喜んで食べてくれたとのこと。嬉しい。
切り身で24人前もあったとか。

P1.png
カルパッチョと
P2.png
ムニエル
ちいちゃんママは釣りの腕もさることながら料理もお上手だね。


次回こそはメーターOVERをやっつけたいと思いますから。

関連記事

22 Comments

キミ兄やん says...""
いやはや、お疲れさまでした。
こちとら釣ってもいねえのに(いねえから?)疲れましたよ。
まだまだシーバスは遠いなぁと思いました。
2010.07.19 14:11 | URL | # [edit]
マチャキ says...""
あら?そっちだったのですか?
やっぱりヒトと違うことしないとダメなんですね~・・・

あいかわらずコッチはコモノと戯れてますよ~。
2010.07.19 15:19 | URL | # [edit]
元ちいパパ says...""
お疲れ様でした&ご馳走様でしたm(__)m
往復ビンタの恐怖から逃れられたあの奇跡のランカーフィッシュ!味も絶品でしたよ(^-^)
にしても毎回G氏の凄さには驚かせられます。お見事でしたm(__)m
2010.07.19 15:31 | URL | # [edit]
かど says...""
居るんですねぇ、でかいサイズのが。
おめでとうございますヽ(^o^)丿
昨晩は完敗。
大分へこんでます。
今晩リベンジ釣行計画中です(>_<)
2010.07.19 15:36 | URL | # [edit]
研究者 says...""
お疲れ様でした。流石ですね~。
おめでとう御座います。
いきなり上げてしまうんだもんな~。
この時期は灼熱地獄で体力勝負。負けないで通いますよ♪
2010.07.19 16:53 | URL | # [edit]
kcn says...""
いや~おつかれさまでした
うしろに生霊が写ってますって(2人)
たぶんそのシーバスに引きずり込まれた2人でしょう(笑)
そんな簡単につっちまったら、釣りおもしろくなくなんべ?もっと、粘りと根性で釣りしなきゃ~ダメダメよ(笑)
2010.07.19 17:18 | URL | # [edit]
reopapa says...""
自己記録サイズじゃないっすかぁぁぁ!!!
おめでとうございますm(__)m
『たいした事ない』何て言うから・・・どれ位かと思ったら・・・羨ましい!
次の休みは~行きます!って言いたい所ですが・・・行けないですねぇ(涙)
2010.07.19 17:58 | URL | # [edit]
Makkun says...""
凄いです!最後にはびしっと決めてくれるところがgajinさんらしくていいですね!

ちなみに土曜の夜はうちら夫婦も半径1km以内に居ました(笑)
2010.07.19 19:03 | URL | # [edit]
月ノ下 紫桜 says...""
こんばんは。
おめでとうございます!!
凄いサイズにまたまたビックリいたしました。。

ご友人様のお宅のお料理も素晴らしいですね♪
とっても美味しそうです!!

私も頑張りますヽ(=´▽`=)ノ
2010.07.19 19:13 | URL | # [edit]
gajin says...""
キミ兄やん★
ルアーが水に浸かってる時間がもっと長くないと。
5分キャストして10分休憩してるようでは口を使うタイミングに当たらないかもですよ。
2010.07.19 20:28 | URL | # [edit]
gajin says...""
マチャキさん★
人と違うこと、確かにそうですね。
同じことしても勝てませんよ。
小物でも確実に読み切っての釣果じゃないですか。
素晴らしいです。
2010.07.19 20:29 | URL | # [edit]
gajin says...""
元ちいパパさん★
お疲れでした。
ナイフ反対に使って自分の指切ってましたからね。
驚きようが伝わりました(笑
またよろしくです。
2010.07.19 20:31 | URL | # [edit]
gajin says...""
かどさん★
いましたね、ありがとうございます。
すぐにリベンジできるその環境が羨ましい。
毎日のように釣りができたらプロ級もすぐですよ。
と、羨ましさと悔しさを織り交ぜて若干のプレッシャーを掛けてみる(笑
2010.07.19 20:33 | URL | # [edit]
gajin says...""
研究者さん★
こちとら釣れるときはいつだっていきなりですよ(笑
狙って釣れるほど上手かねぇぜ!えっへん。
通い込んだその経験を疑似体験して上手くなろうと思います。
またよろしくです。
2010.07.19 20:35 | URL | # [edit]
gajin says...""
kcn★
グルメツアー(笑)お疲れでした。
粘りと根性! 一番必要なひとが何言ってんだよ!(爆
たぶん後ろの生霊のふたりの5倍はキャストしてるからね。
キャストの回数だけ魚に近づけるはず。
疲れて休んでちゃダメダメよ。
2010.07.19 20:40 | URL | # [edit]
gajin says...""
reopapa★
大したことないよ。
まだ13cmも足りないんだぜ(笑
自己記録だったね。言われて気づいた。
おれもまだまだだな~って(苦笑
2010.07.19 20:42 | URL | # [edit]
gajin says...""
makkunさん★
おそらくご夫妻も釣りしてんだろうな~、って思いながら釣りしてましたよ。
酒田の夜の帳で、奇声を発しながらゲラゲラ釣りしてる小っこいおっさんがいたら、それが俺です(笑
80up2本の方が凄いと思いますよ、ほんと。
2010.07.19 20:44 | URL | # [edit]
gajin says...""
紫桜さん★
たまたまの玉ですよ。
旦那さんの方が凄いですって。
それにご自身だってきちんと狙って釣れてるじゃないですか。
2010.07.19 20:47 | URL | # [edit]
JP says...""
おおでかいシーバス。
ベイトタックルってのがイイ!
おめでと3!!
2010.07.20 09:06 | URL | # [edit]
gajin says...""
JPさん★
いえいえ、釣り上げたのはスピニングのトラウトタックルです。ベイトタックルでもいけた状況でしたけど、たまたま手にしていたのがスピニング。
タックルバランスも何となく見えてきましたので、状況に応じてベイトとスピニングを使い分けていこうと思います。
2010.07.20 11:05 | URL | # [edit]
CUTM@N says...""
いんやぁ~流石です!!サクッと釣り上げるのがそのサイズってのはやはり持ってるモノが違いますね♪
自分は暑くて釣りに行かずに海水浴でした。
背中が日焼けしすぎてキャスト出来なくなってます(爆)
2010.07.20 15:42 | URL | # [edit]
gajin says...""
ヒットまでの時間が何時間って話だよ。
最後の最後にようやく釣れた。
ビーチにも行ってないのに腕と首と顔が日焼けで痛い。
2010.07.20 18:09 | URL | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1021-d2c5dc7e
該当の記事は見つかりませんでした。