ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプーとお勉強

さてさて、土曜の忙しさの中、グリュックをお洗濯。
顔に水が掛かるのが死ぬほど嫌いなグリ男さん。
ホースを持っただけで身構えます。
そしてなるべく遠くへ、近づいてくんなよ!というオーラを出しまくりです。
結局は取り押さえられて、諦めておとなしく言いなり。

P1020356-1.jpg

ムスメにも手伝わせます。
皿洗いや掃除なんかは拒否ったりしますが、動物のことになると進んでお手伝い。

写真を撮る次女には八つ当たりの視線。

P1020373-1.jpg

そして何事もなかったかのようにゴマをスリスリ。
ふぅ~ん・・ふぅ~ん 鼻を鳴らして甘えます。

P1020375.jpg

「甘えたふりしてる~(笑)」と馬鹿にする次女。
すかさず鋭い視線を飛ばして応戦です。

P1020373-3.jpg

いい子のフリか? フリなのか~?

P1020392-1.jpg

近い! 近い近~い!(笑
わかったから目ぇ見開くなや。コワいわ。

そんなやり取りがあったかは知りませんが、午後からはドッグランにお邪魔です。
お世話になっている先生の出張しつけ教室です。
なぜか長男が一番張り切ってるのが気がかりですが。

P1020410-1.jpg

教室が始まるや、パラパラだった雨は本降りになってしまいました。
30人ほどいる参加者は皆テントの中にすし詰め状態に。

P1020401.jpg

基本的な犬との接し方についての講話のあと、質問タイム。
はじめての参加者は熱心にメモを取りながら聞き入っています。
次々と質問が飛びます。
やはり家庭での問題行動や、散歩での引っぱりが多いようでした。
我が家は一番後ろの方で、グリュックにジッとおとなしくさせる練習を勝手に始めてましたよ。

P1020402.jpg

ラブラドールと甲斐犬のMIXクマちゃん(4ヶ月♀)と。
胸にツキノワグマみないな白のマーキングがあって、小熊みたいに可愛い。
うちの先代ボブもラブとのMIXで、同じく胸に稲妻のような白いマーキングがあったので、懐かしさとともに、可愛い子犬時代が思い出されました。

先代のボブは、血統書付きのお母さん犬が、塀を乗り越えてきて密会をしていた犬との間に産まれた子犬たち。
その里親募集に申し込んだのが出会いでした。
実はグリュック3兄弟のうち、グリを連れて帰ることに決めたのも、胸にある白いマークが決め手です。
なんだか運命的なものを感じちゃいましてね。
ボブが引き合わせてくれた気がしてならなかったんですよ。
かみさん共々、そう思ったんです。

なんだか感傷的になっちゃったので、この話はこれでお終い。

接し方や質問のあと、小降りになったランで、それぞれリーダーウォークの指導を受けます。
保健所の職員らしき人も、熱心に指導していました。
グリュックはたくさんの犬にハイテンション。ボルテージは最高潮でYAZAWA犬と化しています。
みんなが帰るまで、リードは握りっぱなしです。
何度かあったことのあるバーニーズのシンノスケ君(10ヶ月♂)と、あとは我が家。
安心してリードを放したのが間違いでした。
喜んでランを2周したのはいいんですが、その後こともあろうにシンノスケ君にガウガウ襲いかかってしまったのです(汗
怯えるシンノスケに気が大きくなったのか、おしりに歯を当てたようで、「キャンッッ!!」と一声。そのままシンノスケ君は固まっちゃったし。

P1020393-1.jpg

呼び戻しも利かないほどに興奮状態のグリ。
追いかければますますいい気になるので、「バイバ~イ」と背を向けその場を去ります。
慌てて追いすがるグリを捕まえ、シンノスケ君ママに平謝り。
怪我も無く済んで良かったのですが、二度とこんなことがあってはなりません。
最近ちと甘やかし過ぎたかもと反省。
ぼく以外の家族に対する態度から、もう少し早く気づくべきだったかもしれませんねぇ。
ちょっとヤンチャが過ぎるようです。

『しあわせ』という名に恥じない程度に、マナーは教えていく必要があるねコレは。
厳しくしちゃうよ~ん。 覚悟しとけよグリュック!

P1020391-1.jpg

関連記事

-10 Comments

び~だま。 says...""
あはは~、グリくんこれからだぞ~。
つぎつぎに色んなワンちゃんに出会って接し方を覚えて行くといいですね。
歳をとってしまうと昔遊んだ子達だけに心を開きがちのようです、アガサも~。
グリちゃん、いっぱいお友達できますように♪
がんばってね!
2010.09.14 07:34 | URL | [edit]
のん子 says...""
ついつい戦闘モードに入ってしまったんでしょうね!っても…やはりよくない行動ですね(^^ゞ気付いた時に軌道修正で良いと思います(^-^)色々経験して人は成長するのでしょうね!イヤイヤ…人ごとではありません…私もついつい甘やかしてしまい…病院に迎えに行った時に私を見て興奮するキャンディの異常な行動を見て…『凄いですね(^^ゞ』と…はぁ~~~どうもすみません先生…と・・。。
私も軌道修正です(;一_一)
2010.09.14 08:55 | URL | [edit]
ぐーまま says...""
ウチも同じことがありまして、しつけ本腰入れてます。
兆候はあったはず。
それを見逃してしまったこと深く反省しています。
大型犬ゆえに、絶対に攻撃するような事はあってはならないと
肝に命じました。
去勢も考えてませんでしたが、
どうしても抑えきれない「オスの本能」を断ち切るために手術を受けました。
本当は しつけで断ち切ることが理想でした。
gajinさん 頑張って下さいね。

写真サイコー!! やっぱ言ってるわ(笑)
 


2010.09.14 16:33 | URL | [edit]
bambimama says...""
写真の中の台詞がメチャクチャ面白いです!!
最高☆
お顔に水がかかるのみんな嫌だよね~
バンビは耳にかかるのがダメみたいです。

グリ君ちょっと調子に乗り過ぎちゃったかな?
バンビも一歳を過ぎてから自分より体の小さいごんすけに少しずつ唸るようになりました。
で、決定的になったのはごんすけがヘルニアになって弱って帰宅した時。
タマ付きのオスは多かれ少なかれみんなそうなるみたいですね。
本能だから仕方ないといえば仕方ないのですが、飼い主としてはショックですよね。
グリ君、うちの蔵子姐さんに一度凹まされたらすぐ治るかもよ?(笑)
頑張ってね♪ ・・・って、私ですが!!
2010.09.14 16:54 | URL | [edit]
gajin says...""
び~だま。さん★
これからなんでしょうね。
たくさんのわん達に会って、礼儀っちゅうもんを教えてもらわにゃいかんようです。
幸い、しつけ教室にはたくさんのわん達が来てますので、(こちらが)怖がらず、どんどん触れ合わせていきたいと思います。
ガブガブしそうで怖いんすけどね~
2010.09.14 18:34 | URL | [edit]
gajin says...""
のん子さん★
戦闘モードに入り過ぎですよー・・
ほんとに人も犬も経験ですね。それに勝るものは無いと思います。
迎えにいったときの「異様」な行動、容易に想像付いちゃいますよ(笑
2010.09.14 18:36 | URL | [edit]
gajin says...""
ぐーままさん★
同じようなことが・・
読売新聞のネットの記事でも人ごとではない事故が載っていました。
愛知県で狂犬病予防注射に来ていた中型犬が、小型犬を噛み殺してしまい、小型犬の飼い主が市を相手取り損害賠償を起こしているというものでした。
興奮して突発的に起こったことのようですが、突発的な刺激にも対処できるようコントロールしなくてはと改めて思いました。
うちも去勢は迎え入れたときから考えており、医師と相談して待っておりましたが、涼しくもなりましたしそろそろと。
しつけももう一度見直す時期だと思いますし、本人(犬)のためにも頑張ります。
ありがとうございます。
2010.09.14 18:49 | URL | [edit]
gajin says...""
bambimamaさん★
ありがとうございます♬
今回の写真は文字を入れずしてどうーする!ってくらいに、何かを語ってましたからねぇ(笑
そのとおりにはめ込んだだけです。
誰しも通る道のようですね。
改めて関係性を見直す機会なのだと思いました。
姐御に一発カマしていただこうかしら~(爆
2010.09.14 18:53 | URL | [edit]
ダルっちょ says...""
先代のボブくんとグリュックくんとそんな縁があったんですね。
人との出会いもそうですけど、わんことの出会いもほんとに縁ですよね。
グリュックくん オイタしちゃいましたね。
でも、相手のワンちゃんに怪我がなくてよかったですね。
しつけ教室にそんなに沢山いらっしゃるなんて、どこのお宅も皆さん同じ悩みをかかえているんですね。
とこか訓練に行ってもそこから私たちが継続できるかどうかってほんとに重要なんですね。
子供もいての躾はなかなか家族で一貫性がなくて難しいと先生に言われましたが、とりあえず親の私達が頑張らないとね、一緒に頑張りましょうね。
そして、沢山お友達つくりましょうグリュック君。
2010.09.15 02:07 | URL | [edit]
gajin says...""
ダルっちょさん★
はい、そういう縁がありました。
一貫性が大事ということで、しつけ教室には全員での参加です。
家族での参加なんて我が家くらいなもんですから、珍しさもあってか、古株の常連さんからも話かけられやすく人間はすぐに打ち解けて、色々アドバイスは貰ってます。
大勢の中に入ることでグリュックも社会性を身につけて欲しいと思ってるんですが・・
一緒に頑張りましょう。
ありがとう~
2010.09.15 07:52 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1056-143d19ab
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。