ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良編/最終

大人の修学旅行のはなしも随分と前のことのようになってしまいました。
最終日の奈良の旅でございます。

DSC00622.jpg

まずは東大寺から。

DSC00624.jpg

言わずと知れた東大寺。流石に大きく、流石の観光客の数でした。
付いてくれたガイドのおっちゃんが最悪。
自分の知識をひけらかすばかりで、なかなか進まない。
くだらないジョーク、いらいらする繰り返しの喋り。そのどれもがイライラ中枢を刺激する。

DSC00633.jpg

色々と見て廻りたいのに、大仏の前にいること30分!
まわりのグループは4組~5組と追い越して行く。
苦笑いしながら横目で御愁傷様と合図する。
それでも、仏様の前では静かに、心を鎮めて説明を聞くよう努めた。

DSC00637.jpg

大仏の裏にある柱に開けられた穴。
それは建物の鬼門にある柱。
悪い気の流れを抜く意味があるとのこと。
ちょうど、スタイルの良い人が通っていたので、思わずパシャリ。
エロの煩悩を抑えるよう努めたが、仏も見て見ぬ振りで後を振り向かなかったので良しとしよう。

DSC00655.jpg

まるで置物のようなグリュック。 ではなく鹿。
いたるところにいて、いたるところにフンがあった。

DSC00656.jpg

緑色の空気が漂う茅葺きの茶店。
コンクリートに覆われているより、やっぱり緑に包まれている方が落ち着く。
この茶屋を進むと、春日大社が見えてくる。

DSC00670.jpg

春日大社でも、結婚式が執り行われていた。
羨ましい環境。こういう結婚式に憧れる。

DSC00674.jpg

こちらは新婦。
十二単なのだろう。見るからに重そうだが、歩き方が自然と上品に。

DSC00676.jpg

最後までお爺ガイドはしつこさ全開。
あまりのしつこさ、酷さに、全員がうんざりした様子。
たまらず代表して思いっきり怒ってしまった。
きちんと旅行会社にも報告。ガイドの会社にクレームを入れてもらった。
ベテランにありがちな自分に酔いしれてしまう悪い見本のようだった。

最後は平城京。
何にも無いただの遺跡だったことに、少しがっかり。

DSC00680.jpg

キモキャラのセントくんが、観光客に囲まれて記念写真を撮っていたが、出会うレアさはミッキー級。
もう二度と行くことはあるまい。
こちら寒河江でやっている「花咲かフェア」の花を無くしたバージョン。花の無い花フェア?
観光で行くのはお勧めしないかな。

DSC00685.jpg

コスプレをした人々。手に持っているのは昔の鰹節を再現したものなんだとか。
ご苦労様です。
何も無い公園内でぶらぶら2時間。正直時間を持て余しました。
もう少しお寺を見る時間が欲しかったですね。

そんなこんなで、大人の修学旅行は幕を閉じました。
DSC00694.jpg
関連記事

-10 Comments

JP says...""
柱プレイ中の美人の悶絶顔をみれたんですから
わざわざ奈良まで行った甲斐があるというものですね
2010.11.02 21:56 | URL | [edit]
gajin says...""
JPさん★
あんたも好きね~♪ちょっとだけよ♡
柱プレイは新しいですね(笑
2010.11.02 21:59 | URL | [edit]
ダルっちょ says...""
 記事の内容がまじめだったのに、やはり↑ちょいエロコメントありですね~(^^;)

なんか、奈良なんて高校の修学旅行依頼(一体い
つ??)なのでとっても懐かしい写真ですね。

お寺関係は若い頃は興味ないけど、年取ってから行くとその良さがわかるっていいますけどどうでした?

ガイドさんによって大分違うみたいですから残念でしたね(^^;)
2010.11.03 16:42 | URL | [edit]
gajin says...""
ダルっちょさん★
失礼いたしました(;^ω^)
実際、奈良なんて修学旅行以来でしたよ。
20年以上も前の話ですがね。
昔から古い建物や仏像には興味がありましたけど、やっぱり歳を取ってからの方がいいものです。
落ち着くし、ワクワクもします。
ガイドは当たり外れがあるみたいですね。
2010.11.03 17:40 | URL | [edit]
マチャキ says...""
ナツカシ~!

オイラも奈良・京都行きたいな~・・・プライベートで。

『柱プレイ』・・・とても『深い』言葉です(爆)
2010.11.04 08:44 | URL | [edit]
ぐーまま says...""
うちのムスコも 『柱プレイ』
何度も 何度も楽しみましたよ~♪
あっ この穴を行ったり来たりの『柱プレイ』デス(汗)

そこらじゅうに黒豆! なつかしいデス。
やっぱりぃ?! セントくん きもキャラ過ぎます。
2010.11.04 09:58 | URL | [edit]
gajin says...""
マチャキさん★
そうね。プライベートならもっと楽しめるかも。
うちのかみさんに柱プレイさせたい。
ハマって出られなかったら爆笑してやるのだ(笑
2010.11.04 11:39 | URL | [edit]
gajin says...""
ぐーまま★
行ったり来たりはしちゃいけないんだってよ~。
気の流れ口、言わば厄流しですから、一方通行にしないといけないんだって。
もう一回正しい方からくぐらせに行ってください(笑

黒豆?かりんとう? いっぱいありました。
懐かしいといえば、さんまがキャラクターの「ふん、ふん、ふん、ふん、しっかのふん~♪」なお菓子も売ってました。
2010.11.04 11:44 | URL | [edit]
元ちいパパ says...""
奈良の恋人なるパクりお菓子昨日ごっつぉ~になりましたが、パッケージにまでセントくんで・・・絶句(-.-;)でした。
2010.11.05 00:53 | URL | [edit]
ホゲタツ says...""
20年前の修学旅行ではあまり印象のない奈良、京都ですがこの歳になるとお寺巡りしたいなぁと思ったりします
2010.11.05 20:30 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1109-fde89781
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。