ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪囲いと狂犬注意報

今日はおばぁの家の雪囲い。
うちは4世代同居で、今は山の家には誰も住んでいない。
春の山菜シーズンや、秋のきのこシーズン、おばばが畑仕事をするときに通う別宅になっている。
昔は二階の窓まで積もった雪も、今は半分ほどの量しか降らない。
これも温暖化の影響なのか。

かみさんと子どもらは合唱団の合唱祭で飯豊町まで遠征。
ぼくだけグリュックを連れて、先に行っているおばばと小ばばの待つ別宅へと向った。

DSC01051.jpg

途中、やけに静かだと思い振り向くとこれだもの。
どこで見つけたかモップをフガフガガジガジ。

DSC01053.jpg

到着すると、待兼ねたおばばが叔父叔母を使って作業を始めていた。
気が短いのは家系か。

DSC01054.jpg

とりあえず、グリュックを見えるところに繋いで作業を開始。
ボールで遊んでたグリュック。
叔父がおやつをあげたいからマズルガードを外してあげなよと言うし、まあいいかと外してやった。
始めのうちは小さく唸りながらも徐々に慣れた様子だったので、そのままガードは外し、作業を再開。

DSC01055.jpg

暫く上手にひとりで遊んでいたと思っていたグリュック。
ボールが転がったのか叔父の足元にじゃれ付き、リードが叔父の脚に絡んでしまった。
そして次の瞬間だった。
「痛い!!!」
叔父の膝裏に思いっきり咬み付きやがった。
「大丈夫、大丈夫だから心配すんな。」
叔父はそう言ってくれたが、きちんと受診することをお願いした。

原因は分かっている。
身動きが取れなくなって逃げ場が無くなったうえに、囲いの板が頭上をかすめたのでパニックになったんだと思う。
だけどそんなことで咬んでいい理由にはならないし、どんなことがあっても咬むという行為に至ってはいけない。

ついにやってくれたな、という感じがした。
いつかこうなるんじゃないかという悪い予感は当たるもの。
家族(と言ってもぼくら夫婦と子ども、それにおばば)以外は、人も動物も拒絶し警戒を見せる。
最近それが攻撃へと移行し始めた矢先の出来事。
で、その攻撃性は自分が育てたんだと思うと遣る瀬無い。

現状は最悪。
参りました。
ヒキコモリたい気分です。

関連記事

-17 Comments

JP says...""
キャッチャーマスク君、噛んじゃいや~!

まぁ、そんなにあせらずに。
2010.11.14 22:08 | URL | [edit]
gajin says...""
JPさん★
被害者が出てますからねぇ。
焦りますよ。
小型犬なんて咬んだら死にますし・・・
暫く出かける際はキャッチャーでいてもらいます。
2010.11.14 22:21 | URL | [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.11.14 22:24 | | [edit]
gajin says...""
鍵コメさん★
ありがとうございます。
小さい頃とはいえ大変でしたね。
辛かったでしょう。
大丈夫、手離したり諦めたりはしませんよ。
ただ落ち込んでるだけです。ははは(´TωT`)
あとは這い上がるだけですから。
2010.11.14 22:33 | URL | [edit]
ぐーまま says...""
辛いですよね。
ひきこもりたい気分…
痛いほど わかります。
どんな言葉もなぐさめになど ならないのも
知っています。
でも… それでも… 前に進むしか無いんですよね。
上手く言えませんが
神経図太くすることも時には必要です。
ダメな時がスタート。
まだ やり直すことができるだけ 救われてると思います。
そう思えば 頑張る気持ちも わいてきますょ。
2010.11.15 00:12 | URL | [edit]
gajin says...""
ぐーままさん★
もう後戻りはできませんからね。
ましてや責任を放棄するようなことはしません。
育児ノイローゼになろうが、最後まで一緒に暮らすつもりです。
マズルガードを大いに活用して、いろんな人や犬たちに触れあう機会を与えて、害が無いことを教えていかなきゃ。
一遍にやってもそれがストレスになるでしょうし、少しずつ少しずつやっていきますよ。
焦るなと思ってても焦るんですけどね・・・
飼い主が一番覚えなきゃならないし冷静にならなきゃなんないんでしょうけど。
2010.11.15 09:24 | URL | [edit]
び~だま。 says...""
引きこもりから出てまいりましたら、
引きこもりたい人がここにも。(笑)
七転び八起き!
七転八倒!
前科8犯!
お好きなのをお選びください。
ちなみに、最後のは仲良しワイマ仲間内でのジョークなんだけど、いつかgajinさんにも分けてあげてもOKよ。(笑)
2010.11.15 12:25 | URL | [edit]
gajin says...""
び~だま。さん★
そちらの引きこもりは創作活動の為だったんですね~
またまた素敵なバンダナでした。
前科8犯はキツいな~(ノ_-;)…
できれば七転び八起きでいきたいですけど、いつか仲良し仲間に入れたら何とでもお呼びください(笑
2010.11.15 12:41 | URL | [edit]
ダルっちょ says...""
確かに、ショックですよね。。。

グランが甥っ子を噛んでしまった時もガ~ン て思いましたから

引きこもりたくなる気持ち分かります。 

とりあえず、 噛んでしまった相手が御親戚だったのはうちもそうですけど 不幸中の幸いという事で。

他人様だったらもっと大事になっていますからね。

子育ても一緒ですけど、なかなか親の思い通りにはいかないものです。

でも グリくんはまだ若いし、これがチャンスと思って頑張って下さい。 あまり自分を責めないで下さいね。 

うちも甥っ子に噛みついたのが真剣に訓練するきっかけになりましたし。 

気のきいた事言えませんがファイトー イッパーツで 頑張って下さい。
2010.11.15 13:02 | URL | [edit]
bambimama says...""
引きこもりたい気分・・わかります。
ちょっと違うけど・・・
うちも最近クララが散歩中にアナグマを狩りましてね、
『飼い主が傍に居るのに何でやねん!』って落ち込みました。
クララは未だにママリンを狩ろうとしますしね。
バンビ以外の犬、私たち夫婦以外の人間、全部駄目。
お互い落ち込んだりもしますがボチボチ頑張りましょうね!
2010.11.15 16:43 | URL | [edit]
やなぎ says...""
あらら・・・はるなグリになったのに攻撃性が増してますか・・・
伯父様には申し訳ないですが、身内の方で良かったですね。
我が家も気をつけねば・・・
お互い頑張りましょう!
2010.11.15 17:57 | URL | [edit]
gajin says...""
ダルっちょさん★
ショックですね。
なんで咬むかな~と人間様は思うけど、喋れないから咬むしかないんでしょうね。どうしたらいいのか分からない。
咬まずに解決する術を教えるのは、人間には無理なような気がします。
少しずつ先輩の犬達に教えてもらう他は無いんじゃないかって。
まずは場数を踏んで、人間にも犬にも馴れてもらわなければ。
社会性って、何気に難しい課題だなあ・・・
トラウマになっているのであれば尚更時間掛かりそう。
2010.11.15 18:30 | URL | [edit]
gajin says...""
bambimamaさん★
うちの周りは猫が多いので怖いです。
最近は夜の散歩の時間をずらして、なるべく他の犬に会わないようにしちゃってます。
「凶暴なバカ犬」のレッテルが貼られないうちにと思って・・
クララちゃんもいまだにそうですか。
どうしたものですかね~・・
って言って悩んでてもラチが空かないので、なんとか頑張るしかないっすね。
2010.11.15 18:39 | URL | [edit]
gajin says...""
やなぎさん★
そうなんです、カマ男になったのに凶暴になってるんです。
申し訳なさすぎですが身内で良かったです。
傷害事件ですからね。
実は傷害未遂もありまして、そのときはなんとか呼び戻しが効いて、事無きを得たんです。
こうなったのも何かきっかけがあったんだと思います。
以前はランでも、しつこいと言われるほど追いかけっこして遊べてたんですから・・・・
2010.11.15 18:43 | URL | [edit]
みき says...""
前科8犯!!!!!
ハハったら!!!

ワンコと暮すのは簡単じゃないですね!
泣きたいときも、ひきこもりたいときもいっぱい!!
ガッツリへこんで、その分ガッツリ向き合って頑張っていきましょー!!
終わってしまったことは仕方ない!(そうはいきませんよね、すいません。)
2度と同じことを繰り返さなければいいのです!
2010.11.15 19:03 | URL | [edit]
みき says...""
あっ、言い忘れた。
うちのずっち7歳にして、他人さまにおやつおねだりできるようになりました。
なでなではさせないけどね。笑。
犬も人間も大嫌いですよ!
2010.11.15 19:05 | URL | [edit]
gajin says...""
みきさん★
前科8犯にどんなストーリーがあるのか分かりませんが、何か凄そうです。
わんことの暮らしは必ずしも順風満帆とはいきませんよね。
やっちゃったことは許します。
その上で、2度目を起こさせない努力をこちらもせねば。

ずっち~・・笑
ま、気長に取り組みましょ。
ありがと~(謝々
2010.11.15 22:06 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1117-3ddb3a9e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。