FC2ブログ

REST IN PEACE

難病と闘い続けたドタバタ3ワンと飼い主すずの難病日記/すずさんが亡くなりました。

ほんとうにかなしいです。

まだまだこれからという32歳の若さで天に召された彼女・・
彼女の気持ち、そして残された旦那さんの気持ちを思うと胸が張り裂けそうです。
おふたりはとても気丈で明るく、ブログを見るにつけ逆に励まされていました。
くやしいですね。
この世はなんて不公平なんだろう。


こころからご冥福をお祈りします。 合掌

関連記事

2 Comments

かど says...""
gajinさんからのリンクですずさんのblogは時々拝見していました。

生きたくても、生きられない人もいる。
生きれるのに、生きることを諦めてしまう人もいる。
でも、残された人の悲しみは変わりません。
私の身の回りでも、特に今年は悲しいことが沢山ありました。

すずさんのご冥福を、心からお祈り申し上げます。
2011.12.01 11:47 | URL | # [edit]
gajin says...""
生きることを諦めてしまうのは、他人の命を奪うことと同様罪深いものだと思います。
かどさんの周りの不幸のひとつはマチャキさんから聞いておりましたし、うちの職場にもいます。出社拒否で閉じ篭っているものもいます。彼等のことは可哀そうとは思いますが、責任を放棄し逃げることは利己主義で狡いことであり、決して許されることではないものと思います。
すずさんのことはとても残念ですね。
彼女の訃報は自分の人生を見つめなおす機会となりました。
コメントありがとうございます。
2011.12.01 11:53 | URL | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1314-f6889b60
該当の記事は見つかりませんでした。