ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違った運動がストレスになる

【犬の運動とは、基本的にのんびり歩くことである】
若い犬の場合でも、仲良し犬とインターバル込みで5分程度追いかけっこして終了するぐらいで十分だ。それも少し追いかけては草の匂いを嗅いだりして相手の犬と一緒に落ち着き、また少し走っては落ち着くという調子で5分である。
それを自分でコントロールできずにいつまでも走り続けてしまう犬は、運動することでで逆にストレスをためることになる。そういう子は散歩から帰ってから室内を走り回ることが多い。


なるほど、うちのグリュックがまさにそうだ。
変にテンションが高く、興奮気味で暴れる。
走らせればいいというわけではないというのは目から鱗

さらに、「運動をさせなければいけないというと、狭いドッグランをたくさんの犬とともにグルグル走り回らせることだと思っている飼い主さんがいるが、それは大きな誤解である」という。

つい最近もドッグランには連れて行かないようにしようと思ったばかり。
散歩の仕方も含め、グリュックにはアンジェロとはまったく違ったアプローチをしなくてはならないんだろう。
他の犬と会わないようなところまで連れて行き、ゆーっくり臭いを嗅がせながら、グリュックのペースでの散歩から始めてみようと思う。

当面の目標はコイツ。最初から自分でしつけたアンジーは穏やか。

12062011.jpg

性格の違いもあるのだろうが、やはり強制訓練もグリを変えた一因なのかも知れない。
室内飼いに移行した今だからこそ、関係をリセットするいい機会。
まずは怒らないことから始めてみよう。 それが一番ムズカシイんだけどね
関連記事

-2 Comments

バンビママ says...""
頑張ってますね♪
偉いなぁ、ホント尊敬しちゃいます。
私は犬に任せすぎなのかもしれません(汗)
叱るのは調子に乗りすぎたクララを制止させる時くらい(笑)

>他の犬と会わないようなところまで連れて行き、ゆーっくり臭いを嗅がせながら、グリュックのペースでの散歩から始めてみようと思う。

凄く凄く大事な事だと思います。
クララが我が家の子になって同じ事を考え、実行しました。
きっとクララは我が家に来るまで考えられないほど沢山のストレスを抱えながら生活していたはずなので、まずはそのストレスを取り除いてあげようと思ったのです。
結果、お山でのみ飼える子になってしまいましたが・・・(笑)
頑張って下さいね。応援しています★
2011.12.06 11:55 | URL | [edit]
gajin says...""
ありがとうございます。励ましの言葉が沁み入ります。
バンビママさんの言う、犬任せ、実はとっても大事なことなんだと思いますよ。
うちはそれプラス社会化を含めてやっていければいいかな。
まずは散歩は楽しいことだということに繋げながらも、週イチのしつけ教室だけは様子を伺いながら参加してみます。
と言いますのも、よく社会化された先輩犬達の輪に入るのはグリュックにとって嫌なことではないみたいですので、しつけ訓練ではなく顔見せをしながら犬のコミュニケーションを一緒に学んでいこうかなと思います。
2011.12.06 12:40 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1322-2b55a8b9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。