ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参鶏湯が沁みる夜

サブいっす。
オソロシイくらいの雪。排雪が追いつきません。
家の前の道路は車が壊れるかと思うほどのガタガタの悪路です。
そんな夜はあったかい鍋がうれしい。

食後の散歩から帰ると競うように部屋に急ぐ二匹。
白黒はウロウロ徘徊。
どうせまた食べられそうなものを狙ってるんでしょ。

IMG_1812.jpg

ガリ男くんの灰色は顔色をうかがいながらお利口さんのアピール。
こやつも目を離すと何をしでかすか分かったもんじゃないけど。

IMG_1813.jpg

君たちにも食べさせたかったよ。参鶏湯のホロホロの骨まで食べれる柔かお肉。
それといろいろ味の八つ橋。
どちらもマッコリでいただきました。

IMG_1806.jpg

お鍋のおいしい寒い夜。
ふと見るとこたつから見慣れない物体が出てる。

IMG_1820.jpg

グリ男さん初めてのこたつIN。
だんだんと部屋の中の生活にも慣れてきたのかな。
アンジーは定位置を奪われ不満顔だけど、ちょっぴりうれしくてホッコリした、そんな夜でした。

IMG_1821.jpg
関連記事

-2 Comments

ぐーまま says...""
うれしいね- ホッコリ♬

次の扉開けちゃう前に 
こっちが先になりそう。
おこた 2台目!!(笑)
2012.02.10 16:02 | URL | [edit]
gajin says...""
おこた2つも置くスペースありませんから!
ただでさえ人口密度、犬口密度ともに高い部屋。
おこた並べてその上で生活しなきゃならなくなっちゃいます。
2012.02.10 16:07 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1352-20645415
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。