ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちのロッコール

先日の夜さんぽで使ったMC ROKKOR-PF 1:1.7 f=50mmはプラスチックのヘリコイドで合焦しやすかったものの、ほんとに暗いところではやはり明るさに不満が残った。
もうひとつのロッコール、MC ROKKOR-PF 1:1.4 f=58mmはどうだろうと、久しぶりに引っぱりだしてみた。
明るさやぼけ味はこちらの58mmの方が好み。
でも金属製のヘリコイドがスムーズさに欠け、アタリと言われる歪みがあるようで、シャッターチャンスを逃すこともしばしば。
動きものをベタピンで撮るのは至難の業。
それと58mmという距離(35mm換算で1.5倍の87mm)は50mm(35mm換算で75mm)よりも室内などの狭い空間では画角が足りない。
そんなことを思いながらオークションを眺めてて、またしてもロッコールをポチってしまったり、カールツァイスのプラナーにグラッときたり。
ちょいちょいと出費を重ねてNEX-7からどんどん遠のいてる日々。

とりあえず、きょうのわんこ。
撮影はすべてNEX-5 + MC ROKKOR-PF 1:1.4 f=58mm
DSC04075.jpg
振り向きざまのアンジェロ。
振り向いた一瞬を狙ったがピントが甘かった ( ´д`;)

DSC04070.jpg
動くなよ~と声をかけパチリ。
開放のボケがたまらん的一枚。

DSC04076.jpg
最近はこたつ近くで丸くなることの多いこやつ。

DSC04077.jpg
全身を入れたくて椅子に立ったり伸び上がったりしていると「うるさい」と言わんばかりのコノ顔。

最後にNEXのピクチャーエフェクトでトイカメラ風に。
クリックで大きくなります
DSC04082.jpgDSC04084.jpg

次のロッコールはF値1.4の50mm。
早く試してみたい。

関連記事

-4 Comments

ぐ-まま says...""
振り向きざまのアンジ- オシイッ!
この うん?って感じが好きです。
埋まってる手前のも。笑
やっぱ イイカメラはちがいますね。
ヒゲの一本一本まで見えます。
明日の「今日のわんこ」楽しみだなぁ♬
2012.02.17 00:54 | URL | [edit]
び~だま。 says...""
3つめの画像のグリちゃん、
グリちゃんの鼻筋に一切キズもなく(うらやましい)、
睫毛が長く、眉頭もしっかりしてきて、成長の度合いがとても見て取れるような気がします。
ふたりとも寒い時期だけどがんばってるもんね。
愛しい寝姿。
2012.02.17 12:10 | URL | [edit]
gajin says...""
ぐーままさん★
振り向きざまはおしいですよね。
おそらくオートフォーカスでもベタピンは難しかったかも。
埋まってる手前のはまくらです。
まくらにぬいぐるみが付いたやつ。
自分とムスコの大小おそろい。いいでしょ。
2012.02.17 19:10 | URL | [edit]
gajin says...""
び~だま。さん★
鼻先でこじ開けるより、手先を器用に使う奴らなんで。
だからツメは割れてたりするんです。
子どももわんこも幸せそうな寝顔が一番ですね。
2012.02.17 19:12 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1356-34712ac7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。