ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪だった誕生日

きのうは誕生日でした。
お酒やらケーキやらを準備してお祝いしてくれるつもりではいたようですが、終始イライラしっぱなしのヨメ。
犬のことでまたも戦争勃発。過去最悪の夫婦喧嘩。グリュックも手放してしまいそうです。
忙しさも相まって兎に角最悪。ずべてがネガティブ。ドス黒いです。帰宅拒否症ぎみです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
今回の記事は膿を出すデトックスのようなものでした。
これについて真剣に犬と向かい合っておられる飼い主さんに不快な思いをさせてしまったのでしたら、ここで深くお詫びしたいと思います。
この記事は本日22日23時をもちまして削除させていただきます。
ご心配いただいた方には感謝と同時に申し訳ございませんでした。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ご心配ただきありがとうございました。
自分への戒めのためにも、また記録として見え消しの形で残すことにしました。
コメントいただいた方ばかりではなく、ここに来ていただいているすべての人にありがとうを。

関連記事

-10 Comments

ぐ-まま says...""
事情もわかりませんが…

手放すって、ホンキじゃないですよね。
2012.02.22 18:01 | URL | [edit]
gajin says...""
細かく書いたんですけど、そんなこと表に書くのもアレだなと思ったんで消してしまいました。
犬が原因での喧嘩をよくしますが、今回はそれが頂点にまで達したということ。
自分が知り合いから頼まれて飼ったんだから頑張ってきたけど、家のこと、子どものこと、犬のこと、何から何まで忙しくもう限界に近い。欲しいという人もいるし、手放してしまえというのがかみさんの言い分。
こちらにしてみれば、こんなにも色々と考えながら一生懸命やっているじゃないかというところもあり、なかなか素直に謝れません。
結論を言うと、まったく手放すつもりはありません。が、家庭が崩壊すればそれも無くはない、ということです。そうならないよう、精いっぱい努力するつもりです。
と言うか、これまでがあまりにも「こうしなきゃ」ということで縛られ、縛りすぎていたように思います。もっと気楽に、諦めるところは諦めて、余裕を持てればいいんでしょうね。

あ、ちなみにワイマランキングから外れたのは、カメラランキングにも入って、設定を変えているうちに、月3回までしか変えられないということで戻せなくなりました。来月には戻ると思いますので、そこに深い意味はありません。
2012.02.22 18:20 | URL | [edit]
ぐ-まま says...""
すみません。
びっくりした勢いで
ヤボな コメントしてしまいました。

こんな時、コメントしてしまうのが 私なんです。
ランキングも 今知りました。
まったく、アホなヤツで すみません。








2012.02.22 20:19 | URL | [edit]
gajin says...""
コメントいただいてものすごく嬉しかったです。
心が弾みました。
あぁやっぱり♬って。
ヤボだなんてとんでもない。大好きです。
2012.02.22 20:24 | URL | [edit]
hachi-miyu says...""
お久しぶりです。
最近、読み逃げばかりしていてすみません(>_<)
この記事を読ませていただいて、これはコメント残さねば!と思いました。
若輩者の自分が言うのも申し訳ありませんが、私、奥様のお気持ちが良くわかる気がします。
我が家も犬と子供でいっぱいいっぱいの時が多々あります。私も、半泣きになりながら、愚図る娘をあやし、ハチの粗相やイタズラの処理等をしています。
おかげで家事がはかどりません (笑)
子供一人に犬一頭の我が家でさえてんやわんやです(私はただ単に要領が悪いだけなのですが 笑)
奥様はお年頃のお子様三人に大型犬二頭ですものね。お休みの時や夜はgajinさんのお手も借りられますが、平日はお一人で子育て、犬育て、家事をされてるのですよね(*_*)
同じ母親として、尊敬します。
グリ君を手放す、というのは、きっと勢いで言っちゃったんでしょうね(>_<)
人間、ストレスが溜まると心にも無い事を言っちゃいますから。
奥様もgajinさんも、大変だと思いますが、何か良い解決策があれば良いですね。
一度、トレーナーさんやドッグカウンセラーさんに相談するのも良いかもしれませんね。

2012.02.22 22:29 | URL | [edit]
gajin says...""
読み逃げもいいじゃないですか。
でもこうしてコメントいただけるのは、本当にありがたく嬉しく思います。
確かに、子育てに追われながら家事もこなす奥さま達は、それだけでも忙しく大変な毎日だと思います。
そこに夫の両親のこと、犬のことも加わり、その負担たるや相当なものでしょう。
今回のことは勢いもあったのでしょうが、積もり積もったものが大爆発を起こしてしまったようなものなんでしょうね。
ドッグトレーナーに預け強制トレーニングを受けた結果、事態は悪化したような部分もありますので、これ以上プロと呼ばれる人に預けるつもりもありません。
この辺ではまだまだ古い指導方式のところばかりのようですしね。
しつけ教室には指導を受けに行くというよりは、ある程度しつけの入った犬達の中に放り込む意味で連れて行っています。
何か問題があっても、お互いが何かしら悩みを抱えた同士ですから、ちょっとのことは多めに見れますし。

なんくるないさ。 の精神でちょっとずつ進むことにします。
ありがとうございます。
2012.02.22 22:44 | URL | [edit]
び~だま。 says...""
今さらお邪魔してすみません。・・・
お誕生日おめでとうございます。
そのようななか、あたしに「おめでとう」を下さって重ね重ね恐縮です。

詳しいことはわかりませんが、売り言葉に買い言葉もどんどん重なってしまったのではないでしょうか。
ウチは家族が少ない分、体当たりも二分の一と言うか、あたしが朽ち果てそうに1日を終えた頃に主人にバトンタッチという日を過ごしてきましたが、家族が多ければ別の意味で大変さもあることでしょうね。
今回の発端は問題行動やしつけのことだったのですか?
ときどきgajinさんのコメントの中に登場してきたと思いますが、預けた先の・・・あまり宜しくなかったかもしれない訓練なども尾を引いているのでしょうか。預けたり連れて行ったりもパターンとしてありますが、オウチに来てもらって家族と一緒にという方法はそちら方面では難しいのでしょうか。
それが出来れば一番いいのでしょうけど。
2012.02.23 01:26 | URL | [edit]
gajin says...""
ありがとうございます。
こんなことがこれからも何度かあるのでしょう。
まるで育児ノイローゼです。ワイマを飼うと決めた時にある程度は覚悟しましたが上回るものがありますからね。
預け入れ訓練をしたところの先生はとても一生懸命でやさしく、保護活動も行う人間的にも素晴らしい人です。
ただ、グリュックにはやり方が合わなかったのではと思います。
家に来てくれる訓練士さんもおりますが、2年くらい来てもらっていたお向かいの柴犬を見ているとそれもためらわれました。
その犬は飼い主を何度か咬んでしまったんです。病院に行くほどにね。ストレスでしょうね。
山形では警察犬系の訓練方式しかないのではないかと思いますが、それで咬むようになる犬は沢山いるらしいですから。
だからもうある程度のことは諦めるようにしました。笑
2012.02.23 07:19 | URL | [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.02.23 09:41 | | [edit]
gajin says...""
鍵コメさん★
ありがとうございます。
イライラも帰宅拒否も一過性のものなんで大丈夫っすよ。
夫婦げんかもイベントだと思えばなんのその。笑
ランでのことはみなさんが心地よく思ってくれているとは限らないですし、小型犬もフリーゾーンに入ってるし、遊ぶつもりでも大怪我させかねません。
責任とってと言われても無理ですからね。
中にはちょっとくらい喧嘩しても大丈夫だからおいでよと誘ってくれる人もいますので、そういう人ばかりのときにはご一緒させていただいてます。
見かけたら声を掛けてください。
まずは犬馴れ人馴れすることが大事だと思ってますので、よろしくお願いします。
とても嬉しいお言葉でした。
2012.02.23 11:33 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1362-0c198ad3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。