ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り三昧2日目



真夏の灼熱地獄!
楽園を求めた八郎潟は厳しく、そして只々広大だった。
朝イチにこれはイケるか、という幸先のいいスタートだったが、その後はサッパリの音沙汰無し。
連れのA-TAKAも数本と振るわず。
最近は水路が人気との八郎潟。


できれば雄大な自然の中の小水路や本湖で釣りを成立させたい。

夏の八郎潟はもう無しだな。

関連記事

-4 Comments

マチャキ says...""
すげーアオコ。
もはや本湖は厳しいですよ・・・絞れなくて。
お疲れ様でした!
2012.08.26 21:29 | URL | [edit]
キー坊 says...""
季節を問わず

『八郎潟はもう無しだな』

コレ毎回聞いてるような・・・。

と言いつつ行きたくなる気持ちもわかるです。
2012.08.26 21:35 | URL | [edit]
gajin says...""
マチャキさん★
西部は八郎の原風景が残ってて、浮いてるだけでも癒されます。
エレキなしで手漕ぎオンリーでの今回の旅は、ツンコも握れないほど手首がヤバいけど。
水路は酒田で十分です。
2012.08.26 22:16 | URL | [edit]
gajin says...""
兄やん★
わかるでしょ、求める気持ち。
釣りの原点ですからね。
たまに行きたくなるんですよ、釣れないと判ってても。
一番いい春は仕事が忙しくて行けないし、秋はPTA行事やイカ釣りで忙しいし。
2012.08.26 22:19 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1448-520b257f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。