ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

眠れない夜を重ねる

雨・・・だね。

屋根を叩く雨音が今日は心地いい。

春の雨は命を萌やす恵みだというのになんだか憂鬱で心が塞ぐ。

だのに、ひと雨ごとに命を剥いでいくような冷たい秋の雨に心落ち着くのはなぜだろう。

眠れない夜に酒の量だけがやたらに増える。

もの思いに耽るという耽美などではない。

ただ暗い穴蔵の中に縮こまって世界と遮断してみるだけ。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1471-984ca14f
該当の記事は見つかりませんでした。