ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G-STICK 壱式・弐式

DSC05659.jpg

S-stickを真似て作り始めた自作リールも、ここで一応の完成を見た。
スプールフリー時の抵抗感は、スプリングの押さえ過ぎと最初のベアリングが原因のよう。
Kcn-Factory製のリールを使ってみれば、色々と改良点が見えてくるはず。

壱式(奥)にはより回転製のいいスプールを積み、子ども用に幅広の脚を着けたモデル。
弐式(手前)は自分用に、やや回転の悪いスプールとちょい脚。
アルミパイプで可変式の穂先受けを作ってみた。

早くフィールドが凍らないかと、寝ても覚めてもワカサギばかり。
あと3ヶ月もこの調子で待てるのだろか・・
 

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1501-07e47574
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。