ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S-STICK SバージョンのG仕様

御本家S-STICKのブログでスピニングバージョンを公開していたので早速真似てみた。

DSC06166.jpg

作ってみて室内でテストをした感じでは、巻き上げ速度がオソロシイくらい速いということ。ベイルアームさえ上手く作れれば割と簡単だということ。

ただ、巻き上げる力は以前のタイプの方が強いようで、モーターシャフト直結のこちらは強い抵抗が加わるとすぐに回転が止まり、ややもすると逆回転してしまう。

実際にフィールドで使ってみないとまだOKとは言い難い。

DSC06161.jpgDSC06162.jpg

上はナイロンラインを巻いてテスト。糸ヨレが激し過ぎるのでPEに巻き直したのが扉画。
下はボツタイプ。スプール前方の金具にラインが擦れて冷や冷やもの。上の画の片側タイプに変えて解決。

IMG_26811.jpg

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1564-7b82324d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。