ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

TYPE-S 改良とオリジナルへの感謝

DSC06175.jpg

息子のS-StickTYPE-Sへと変更するとともに、壱式での失敗をもとにスプールまでの間隔を延長。
市販のステーでは制限があるのでアルミ板でシャーシを作った。
ラインストッパーも前に持ってくることで更に間隔は広がる。
TYPE-Sは製作やメンテも楽だが、ちょっとした改良も楽ということもあり、次回のテスト釣行の結果によって色々と手を加えてみたい。
このシステムを考えてくれたsinさんゴルゴさんには本当に感謝いたします。

関連記事

2 Comments

sin says...""
こんばんはw
感謝なんてとんでもないですよ!
gajinさんの作品は見事に仕上がってますし、私も参考にさせて頂いてますからw
今更ですが、リンク貼らせていただきたいのですがよろしいでしょうか?
gajin says...""
sinさん毎度コメントありがとうございます。
本当に感謝しているんです。
自分の世界が広がりましたから。
リンクなんて釣り部門を縮小したうちのブログではなんだか申し訳ないくらいですが、どうぞよろしくお願いします。
2013.02.03 23:08 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1568-a4d486a0
該当の記事は見つかりませんでした。