ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

あいかわらずなむすめ

自傷行為は無くなった様子。
でも腹痛や頭痛を訴え時おり学校を休む。
機嫌のいい時はニコニコと冗談を言う。
夜寝れていないのか朝は最悪の悪態。
友だちの約束もすっぽかし気味。
学校にはかえって本人の重荷になるからあまり構わないで欲しいと伝えた。
今日は夕食後にカラオケでも行こうかとなり、ウキウキ上機嫌でお風呂に入り身支度していたが、さて行こうかとなると突然の行かない宣言。
飯も食わずにウキウキ待っていたところ、こちらが一向に動き出す気配が無いことに腹を立てたのか。
思わず言ってしまった。

何だお前?
どれだけ周りを困惑させてんだ?
どれだけ周りの人に迷惑掛けてんのか分かるか?
我が侭野郎

へんっ・・と一瞥。
ぶん殴ってやろうと思ったがグッと我慢。
どうしたらいいのか成す術無し。禿げる一方だ。
困ったもんだ。

関連記事

6 Comments

どどんぱ says..."気長に行きましょう~。"
こんにちはです。gajinさん、そう怒らずに。(^-^)
私たちの頃とは時間の流れも違います。今の子たちは大変ですよ。(-_-;)

そんな時は、「じゃ~また今度」で良いじゃないですか。娘さんも怒っている所に、gajinさんが怒っちゃ止まりませんよ。
(家の嫁さんもヒステリックがある物で・・・。(-_-;) )

どんな事が有っても手は上げません様に、昔みたいなスポコン見たいな世界はないです。
いつも怒っている訳でもなく機嫌が良い時もあるんですから、何か彼女も思う所が有るんでしょう。

親父が動揺すると廻りが反応します。いつも平常心。外で気分転換!(^^ゞ それしかないです!

まだ3月初めですよ~。
gajin says...""
今回だけの話ではないのです。
最近は優しさにつけ込み傲慢。
ワガママもたまにならいいが、いつも不機嫌、気分次第では困る。
友達のママさん達にも既に迷惑かけてますから。
時代がどうのとか、反抗期だからという問題じゃない。
人としてどうか、ということ。
このままでは娘が友人を失います。
2013.03.04 16:17 | URL | [edit]
どどんぱ says..."色々ありますけど・・・・。"
家庭内に押し掛ける様で困惑されると思いますが・・・・。
家は家、学校は学校。色色あると思いますが切り離してみては?
娘さんだって友達関係には気を使っているはず。その周りの親同士関係はそのうちに伝わるはず。伝わらなくても進学して行く中で感じ取ってくれるんじゃ?
人は色々で、何処が突出して感性が出てくるかは分かりません。

反抗期を良しとして、付き合ってくれる事を伸ばしませんか?

悩んで答えが出せない人もいますよ!
gajin says...""
そのとおりです。
自分の信念を貫くのも困難。
あちらを立てればこちらが立たず。
じゃあどれも放っておくかと言うとそうもいかず。
だから難しい。

口を出すなというのならコメント欄を閉めてますよ。
色々とお話しいただけるのは有り難いことです。

追伸:今日の娘の態度から、こちらが真剣に考え怒っていることは満更でもないようです。
2013.03.04 22:26 | URL | [edit]
いとう says..."メリハリを持って。"
こんばんは^^

娘さんの状況をすべては知らないので軽々しくコメントはできませんけど、
親としては、腫れ物に触るような、当たり触らずの行動が一番危険だと思います。←経験者語る。

自傷行為もあったとのこと、子どもとしては親が誉める、語る、触る、怒る、なんであれ何らかの形でかかわってほしいサインだと思います。ほっといてほしくもあり、かまってほしくもあり、矛盾する感情の渦巻きです。

原因が家庭にないのであればなおさら、家族はいつも通りに接するのが一番です。よいことは良い、ダメなものはダメ。

学校を転校とか手段を選べたらそれもいいんでしょうけどね…。難しいところですね。

gajinパパさん、応援してます。

追伸:双子の息子の名前、大地と空に決めました。
gajinさんのコメントがかっこよかったので、大きな大志を持った大人に育ってほしいと大地にしました。その節はありがとうございました。
gajin says...""
本人の心の底までは知ることができませんが、棒っ切れ程度の支えにはなりたいのが親心です。
その過程でぶつかっても、反発し合っても、最後は分かり合えたらいいんです。そこが教師や友だちとは違う、血の為せる業。
そっとしておいて欲しい時にはそっとしておいてやります。
ただ、褒める文化が自分にはないのがもどかしいところ
。褒め方やタイミングがわかんなんですよね。
応援ありがとうございます。

生まれてくるお子さんの名前、やはりそう来ましたか。
でもそれはお兄ちゃんがお腹に向けて話してた言葉を代弁しただけです。
名付け親はお兄ちゃんですから。
2013.03.06 23:49 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1600-1af6766f
該当の記事は見つかりませんでした。