ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むすこのこころ

きのこ
(きのこのこのこ)


けっきょくぼくは
しゅうかくされて
にて食べられる

でもたまに
なめくじがつくから
しゅうかくされたいと
思うこともある




IMG_2790.jpg


一見するとシュールで文学的。
でも要約するとこうだろう。

「結局ぼくのいうことは
 最後には却下されて
 言うことを聞かなくてはいけない

 でもたまに自分ではどうしようもなくなるから
 そういう時はきづいて
 助けて欲しい」



前半は親と姉から押さえつけられる心。
後半は社会や学校との関係。
なんだか切なく、悲しい。
今の置かれている気持ちなんだろうな。
ごめん。

関連記事

-4 Comments

びびまま says..."こどもって"
お元気ですか?
息子たちの詩、いいですねー。
こんな事考えてたんだーってちょっとドキッとしますねー。
でも中学生ぐらいになると忘れちゃうんですよね。
センスがいいと褒め倒してあげてくださいね。
gajin says...""
お久しぶりです。
忙しくもなんとか生きております。
子どもらしい目線での強烈なメッセージにドキッとしました。
シュールでおもしろく纏まっていて、褒めてあげたいと思います。
センスありますね。
2013.04.08 08:16 | URL | [edit]
みき says...""
これってすごいですよね!
子供だからこその発想。。。通り越して!
でも、センスありあり!!
このまま延びてほしいです。
いまのうちにサインもらっとこうかな♪
gajin says...""
解釈が合ってるかどうかはわからない。
本当にきのこの気持ちになったんだったら、それはそれですごいと思う。
このセンスは磨いて欲しい。
2013.04.08 11:55 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1610-05a398d3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。