ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Abuベイトフィネス インプレ

sbfc742mls_011.jpg
SBFC-832MLT-LA-KR
■8フィートのミディアムライトモデル!
LAとはロングアドバンテージの意。飛距離が欲しい時や足場の高いポイントで有利な長さ。2.5gの軽いルアーから22gのミノー、バイブレーション、メタルジグといったやや重めのルアーも最適。シーバス、黒鯛の大型フィッシュはもちろん、メバルやアジ、ガシラやムラソイなどのライトゲームも!
(ピュアフィッシングHPより)

エギングで使ってみた感想は“極端なファーストテーパー”が“繊細なティップとバットパワーとのギャップ”と相まって、キャスト時に無用な捻りを生みリリースポイントを狭くさせているため、キャストアキュラシーの正確さを求めるには慣れが必要のようだ。ただ、ベイトフィネスと謳っていながら3.5号のエギでも心配なく振り切れ、力強くシャクルことができる汎用性の高さは特筆もの。
この極端すぎるほどのファーストテーパーに、メガバスのバスロッドを使っていた時代を思い起こした。おそらくジグやワーミングに於いては本来の力を発揮してくれることだろう。
この竿とレボLTのコンビで、エギングからメバル、シーバスまでこなしてくれたらと、今から楽しみで仕方ない。

関連記事

-2 Comments

マチャキ says...""
フォアグリップがカッコいいですね!
ベイトでシャクるgajinさんを見てみたいですね!!
2013.10.25 20:14 | URL | [edit]
gajin says...""
右手シャクリ問題と、もうひとつの大問題。
実は0.6PEでやってたんだけど、LTの糸噛みが酷くてキャスト切れ3発。
このロッドでエギングやシーバスをやるべく、とあるリールを購入決定。
鈴木斉でおなじみのあのリールです。
2013.10.25 20:25 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1656-56d284ee
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。