ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Abu レボLTのインプレとマグチューン

IMG_3296.jpg

エギングにおいてはほぼバックラッシュ無しで乗り切れたが、たまに浮気しての2g程度のジグヘッドワーミングではバックラッシュ多発。
なので色んなところでアップされているマグネットチューンを施した。
純正ではパーミングカップ内に内蔵されているネオジムマグネットは5mm×1.5mmが5個。
これを5個全て2mmのネオジムに替え、さらに純正の1.5mm2個を協力両面テープで追加挿入。
使ってみてマグネットの厚さの組み合わせや、追加個数を調整してみようと思う。
こうやって弄れるところがなんともAbuらしい。
思わず2500Cでセンコーをぶっ飛ばしていた時代を思い出し、原点回帰の勢い余って2500Cをポチってしまいそう。Abuはやっぱり大人のリールだ。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1657-c19bcdc1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。