ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014わかさぎ開幕

板橋沼編〜

IMG_3456.jpg

行ってきました、今シーズン釣り初め。
わかさぎ釣りからのスタートです。

息子とふたり釣行のため、安全を期してゆっくりと9時半に家を出ました。
まず向った先は市内のホームセンターのホーマック。
息子に「釣り行くんじゃねーのかよ!」のツッコミを入れられましたが、暖房用のカセットガス、アルミテーブルの仕入れとわかさぎグッズの仕入れ状況の確認のためです。
年が明けてから仕入れたようで、今年も簡易的なタックル一式から仕掛け、ドリルにテント、荷物運びの大型ソリまで置いてありました。
ワンタッチテントも大小各2〜3張ほど。
3〜4人用の210×210cmのものが12,800円とお手頃価格。
キャプテンスタッグ製だったようですが、昨年までのモデルとは違うカラーでした。
とりあえずひとつに唾を付けて無言の予約をしておきましたので、あとは資金をどうするかですね。

そこからコンビニへ寄り道し、朝ご飯を食べたりおやつを調達しながら釣り場へと向います。
目的地の駐車場に到着したのは12時前のことでした。

長く緩やかな上り坂を登って行き、ようやく辿り着いたフィールドにはテント村が形成されていました。
テント村がある奥の方まで行く前に、手前側にあった先行者が残した釣り穴で試し釣りをしてみると、「え?」と驚くほどの高反応♪
息子もノリノリでテンションMAX。
釣りを出来る時間も短いことから、息子の「時間が勿体ないから早く釣りしようよ」の発言もあり、そのまま露天でスタートすることに。

仕掛けを投入すると上でも下でもビクビクです(≧∇≦)♪
自分の仕掛けを用意している間に、息子もダブルでシングルでと面白いように掛けています。
その度にわかさぎを外してあげて餌を付けてあげての接待なものですから、いつまで経ってもこちらは釣りを始められません(笑)

IMG_3454.jpg

10匹を釣り上げた頃からアタリが突然途絶えました。
そこからは細かく反応をみながら誘ったり、棚を変えたりしながらポツポツと。
こうなるとうちの小僧様は「釣れない〜」「寒い〜」「何時に帰るの〜」を連発。
わかさぎと小僧様を騙し騙し、なんとか2時頃までで30匹くらい釣り上げて終了となりました。

今回の釣行では、いつも見ているブログの方(犬)と遭遇し、声を掛けさせていただきました。
「釣りと犬」というスタイルが他人に思えなくて、勝手に親近感をいだいていたもんですから、声を掛けずにはいられませんでした(笑)
またどこかでお会いしたら、今度はゆっくりお話を伺ってみたいです。


それにしても、陽が陰ってからは寒いのひと言。
いくら短時間でも露天はもう止めです。
大人は我慢できても子どもが可愛そうなくらい冷えきってしまいました。
GクラッチのS-Stickはとても使いやすく、トルクも問題ありませんでしたが、巻き上げた水が外気に触れた途端にラインが凍り、穂先のガイドが凍り、釣りに集中できません。
次はテントでヌクヌクと、とまではいかなくても、ストレス無く釣りがしたいです。

以上、2014年の釣り初めでした。

IMG_3453.jpg
県民の森「板橋沼」

関連記事

-2 Comments

どどんぱ says..."初氷上~"
お疲れ様でした~!e-454 露天はお子さんにはきついですね。
でも、初ワカ楽しかったんじゃないですか~?何とも言えない当たり。
次回も期待しています!e-446
2014.01.11 20:43 | URL | [edit]
gajin says...""
どどんぱさん、
息子も楽しみにしていた初氷上でした。
最初は良かったんですが、曇ってからは手が痺れるほどの寒気でした。
表に出ていないところは温かかったので、フィッシンググローブがあれば問題なかったかもです。
2014.01.11 21:03 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1679-5634182a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。