ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014第3戦・庄内班とのコラボ

横川ダム編〜

DSC07490.jpg

年に1回か2回のお楽しみ。庄内組の釣り仲間を迎えてのワカサギ釣りです。
本来なら水窪ダムにてウハウハ釣行をと考えていましたが、今年は積雪も少なく、水窪ダムは氷結も遅れて乗れない状況とのことで、横川ダムでの釣行となりました。
午前中には釣りを終えたい庄内組に合わせ、待ち合わせを早朝に設定していましたが、高まる期待と興奮を抑えきれずに待ち合わせ時間はどんどんと前倒しに。釣りバカ同士ですから仕方のないこと(笑)
まだ真っ暗なうちに現地に集合。駐車場になっているお寺で準備を済ませ、湖面にエントリー開始です。
水窪に比べればアプローチはお散歩のようなもの。
ただ、今回で2度目ということもあり、ポイントもまったく分かりません。
ポイントを1m離れただけでも釣果は歴然と違ってくるという情報の中、正解の場所を知る者はいません。
そんな完全アウェーの状況と吹き付ける雪に耐えながら、まずは穴開けを始めるわけですが、これが猛烈に大変な大仕事。
例年より積雪が少ないとは言え豪雪地帯の小国町。町の積雪は1.8m。湖面の積雪は1mとちょっと。
ノーマルのアイスドリルでは歯が立ちません。
それを人数分×2となると・・
穴開けを終えた頃には一戦交えたあとのセクシーな息づかいになってるわけでして、ハズしたが最後、もう移動する気持ちにもなれません。

神様仏様、横川ダム様と祈る気持ちでテントを設営。釣り座を整えいよいよ実釣開始です。
魚探・・・・シーン・・。
竿先・・・・シーン・・。
今回陣取った場所は大ハズレ(大泣)
ですが前述の状況から移動する気にはなれません。ひたすら我慢の時間を過ごします。
我慢すること数時間。アタリすら無い状況に意を決して移動です。
外はもの凄い雪が降り積もります。準備している間にも道具が雪に埋もれて見えなくなっていきます。
場所を移動してようやくアタリがあり、それでも1匹2匹。
相方の兄やんに釣れるのは丸まると太ったウグイばかり。

結果、我々内陸組のテントは陽が昇るまでほぼ丸坊主。
庄内組のテントでもポロポロと釣れる程度だったようです。
7時頃になりようやく群れが入ったのか、35匹程度ずつまとめ釣りしたんだとか。
一方我々のテントはその時間は夢の中だったわけでして・・。

体力も気力も根こそぎ奪われ、庄内組と兄やんは8時半でストップフィッシング。
自分一人、納得いかない状況に居残りすることにしました。

みんなが帰った頃から大きな群れが入り始め、底からちょい上げのところでアタリが頻発し始めました。
11時近くまで粘って40匹くらい釣ったでしょうか。数える気力もありませんでしたが50まではいってないと思います。
納得のいく釣果ではありませんが、それまでの無反応から比べれば天国のよう。勘違いしてもの凄い嬉しくなってしまいました。
まさにアメと鞭。鞭9割アメ1割。
横川ダムDV被害者の会というものがあれば入会したいくらいです。

片付けのために外に出てみれば、上流にも下流にもびっしりとテント村。
片付けを終え駐車場に辿り着いた頃に風も強まってきましたし、いいタイミングで帰れたと思います。
帰りはもう、ふらふらの状態で2時間のドライブ。家に着いてテレビを見ていたらいつの間にか眠りに落ちてしまったようです。目が覚めたのは家族が夕食を終えた頃でした。

※この日は全県的に雪が降ったようで、まとまった積雪により本日から水窪ダムに乗れるようになったとのこと。皮肉なものですね。
何にせよ、修行のような釣りはもう懲り懲り。次回はゆっくり釣行でお願いします。

DSC07492.jpg

関連記事

-6 Comments

CUTM@N says...""
お疲れ様でした!
腰痛と睡魔との戦いに負けて早めの撤収になりました。
穴開けとか考えたらレンタル小屋の方が快適で良かったかもしれませんね。
次回は海でお会いしましょう♪
2014.01.21 12:57 | URL | [edit]
gajin says...""
水窪でやりたかったね。
次回は春告魚でしょか。
それもまた楽しみです。
軟体フェチとしてはヤリイカの調査もお願いします。
どどんぱ says..."楽あれば苦あり?"
厳しい釣行だったようですね!>_<
我慢すれば一筋の光!釣れずに帰るのは又応えますからね。
しかしこの時期にノーマルアイスドリルが届きませんか!恐るべし。

桧原湖好調の様です。たまにはいいかも!(^o^)/
2014.01.21 20:49 | URL | [edit]
gajin says...""
厳しかったです。
このダムは超豪雪地帯ですので。
まだ50cmアダプター1本で足りますのでマシです。
そのうちもう1本足さなければ穴が開きません。
ワカサギは地元オンリースタイルってことで。
オコゼ says...""
はじめまして、オコゼと申します。
(^_^;)>

横川来てるんですねー。ワタシも行ってますよ。
(*^。^*)

また、お邪魔します。。。
gajin says...""
オコゼさん、こんばんは。
ブログ拝見してます。
横川の記事も参考にさせていただきました。
横川は穴開けの段階で心が折れます(笑)
水窪が釣りできないような状況でしたら、また遠征してみます。
紫のキャプテンスタッグはあまりいないようですので、見かけたらよろしくお願いします。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1682-72564190
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。