ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

モーター軸とスプールの滑り止め

スプールの滑りについては、みなさん工夫されているかと思います。
100均のEVA素材の滑り止めや黒いゴムマット等々、色々と試してみましたが、ネオジムを使った固定方法になってからは生ゴムのシートに落ち着きました。

DSC07531.jpg

極薄のゴムロールは安価でそんなに要らねーよ、というボリューム。
これを使う理由は単純に、普段履いているフットサルのシューズの裏も生ゴムだから、滑りたくない時は生ゴムでしょという発想でしたが、極薄を使う理由はやはり磁力を極力殺したくないからというものでした。
ちなみにネオジムとスプールのクリアランスは1mm〜1.5mm程度です。近いほど負荷が掛かりモーターの回転スピードは落ちますが、巻き上げのトルクは強くなります。

次にモーター軸に被せる素材ですが、EVAシートをスプールに使っていた時にはタミヤのモーター軸に付けるギアを使ってみたり、それ以降はゴム管を使い続けていました。
が、やはり大きめの魚が掛かったり、ちょっと濡れてしまった時などはスプールが滑り、取り込みにもたつく場面がありました。
で、なにか打開策はと考えながら釣具屋で見つけたのが透明なウキゴム。

DSC07530.jpg

この釣研のウキゴムは他の黒いゴムとは触った感じも素材が違うようでした。
カラーはピンクやオレンジ、イエローとありましたが、不純物の交じっていないクリアに触手が動いたのでした。
素材云々以前に、ゴム管との違いは穴の小ささ狭さです。
ピッタリと軸に付くことでロスを抑えられます。
指で抵抗を与えた感じでは効果はバッチリのようですが、現場で試してまた報告したいと思います。

それともうひとつ注意したいことは、軸とスプールの設置面積が大きければ大きいほど滑らないということ。
スプールの真ん中から端までしっかりと軸が接していることが何よりの効果になると思われます。

関連記事

6 Comments

赤イーグル says...""
こんちはw

ネオジムとスプールの距離が変えられるって大事ですよね。自分のは固定したままなので・・・・。

自分は桐生技研という地元の電動屋さんのをずっと使ってきたのですが、その時からモーター軸にはウレタンチューブを使っています。(外径4mm内径1.5mm)

1mも買えば、一生分くらい取れますw。
2014.02.05 08:37 | URL | [edit]
gajin says...""
おはようございます。
内径1.5mmのウレタンチューブも使いました。
今度のは1mmもないくらいキッツキツのにしてみましたが、もっと滑らない方法はと模索しているところです。
ネオジムの位置を変えることは当初から想定していましたので、そういう細かいとことまでお伝えしなければいけませんでしたね。
3110man says..."ご挨拶に伺いました。"
こんばんわ、昨日はブログ訪問ありがとうございました。
昨晩のうちに挨拶したかったのですがPCの調子が悪かったのかコメント打てず本日となってしまいました。

gajinさんのG-クラッチ方式は本当に素晴らしいです。
今まで見よう見まねのレバー式でいまいち動きが良くなくて(自分の作り方が原因なんですが)悩んでいたスプールフリーがG-クラッチで一気に解決しました。

これからも色々参考にしたいと思います、ありがとうございました。

またお邪魔させてもらいます(*゚▽゚)ノ
2014.02.06 20:17 | URL | [edit]
gajin says...""
こちらこそご訪問、コメントありがとうございます。
自分もクラッチ周りの精度に困り果て、辿り着いたのがこのシステムでしたので、そう言っていただけると嬉しいです。
またいらしてください。
ねじ巻き says...""
gajinさんはじめまして、ねじ巻きと言います。

クラッチのシステムで挫折して1年
Gクラッチを知り、本日ようやく電消しリール完成しました
日曜日には試してみようと思っています。

今まで買っていた部品がようやく無駄にならずにすみます(笑)
本当にありがとうございました。
2014.02.07 01:20 | URL | [edit]
gajin says...""
はじめまして。
ブログも拝見しました。上手いこと形になったようですね。
同じようにクラッチ周りで困っている人の助けになれたと思うと嬉しいです。
日曜は楽しい釣りになるといいですね。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1688-fd22acad
該当の記事は見つかりませんでした。