ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレッソスプール



わんこの散歩ついでに近所の川へ。
ピクシーにプレッソスプールを組み込んでみてのテストが主な目的。
本来は海での使用を考えてのセットなので、ラインもPEの0.8号。ロッドはテンヤからティップランまでこなせるトリプルコンセプト。
流石にエギをキャストするのは恥ずかしいので、シャッドテールワームとジグヘッドワッキーでテストをしてみた。



テスト結果はまずまず。
ただ、ローターが出っ放しのこのスプール。後半は強制的に回転を削がれる感じ。
バックラッシュの心配は減るものの、それとともにリールを制する面白さは無くなった。
色んなリールを使ってみて思うことは、自分の釣りに向いているのはマグブレーキよりも遠心ブレーキなのかも知れないということ。
アブの2500Cやカルカッタコンクエストの50が今までで一番楽しかったかも。

関連記事

-2 Comments

マチャキ says...""
野趣あふれますなぁ・・・堰さえなきゃ、極太シーバスも出そうな感じ。
ワームはスピンドル・・・?なんか懐かしい風景っす(笑)
2014.11.03 18:47 | URL | [edit]
gajin says...""
流石に寒河江でシーバス釣れたらビックリ。
絶対の信頼、ワームと言えばのシャッドテール。
ファットイカとスピンドルがあればバスは釣れるっしょ。
針持ち考えなければワンナップシャッドが一番なんだけど。
と言いつつ今日は別の形状のルアーで釣ったのはこの後の話で。
2014.11.03 18:54 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1710-f4a2a942
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。