ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかさぎ第7戦/水窪ダム

201501271232080e1.jpg

日曜日は娘と息子を連れて、米沢市にある水窪ダムへ。
6時15分に家を出て米沢入りしたのが7時30分。
そこからダムに到着したのが8時5分。
駐車場にはすでに10数台の車。
漁協の爺さんに状況を伺っていると、隣の車の常連さんが話しかけてきて、そこから少しお喋りを。
前日は200匹釣れたそう。
我が家が娘と息子を連れているのを見てしきりに羨ましがっていました。
今年から遊漁料が上がったらしく、娘と二人分で3000円。値段に見合うほど魚影が濃いわけでもなく、トイレなどの施設も整備されているフィールドでもありませんので、漁協にはもう少し頑張ってほしいところ。

201501271232529f4.jpg

連絡路を歩き、湖面へと降りる斜面まで20分。
降りるのはソリのコントロールさえ気を付ければ楽ですが、ここを登る帰りのことを考えると憂鬱。
心配した岸際の氷は、雪を盛ってくれているお陰で問題ありません。
ただ、気を付けなければならないのは、あけっ放しで放置してある先行者の穴。
結構な数が放置され、慎重に道を選ばないと高確率で嵌りますので、慎重に歩を進めます。

20150127123334d1d.jpg

橋より下流側には比較的若い人たちのテント村。
上流側には常連さんらしき数組。
下流側から上流側に向かって放置穴を5箇所ほど魚探掛けしてみたものの、どこも芳しくない反応で、ならばと誰も手を付けていない常連さんの対岸に居を構えることに。

20150127123443b92.jpg

子どもたちの仕掛けをセットしてやり、テント内を整理し一息ついたのは既に9時半。
もうこの時点で上着を脱ぐほど汗だくで、息もハはぁはぁセクシーな一戦を交えたかのよう。

自分が釣りはじめたのは結局10時ころだったでしょうか。
娘と息子はポロポロと釣り上げています。
魚探には写りませんが、底へ落とすとそれなりに反応あり。
ただし釣れてくるのはこんなマッチ棒。

20150127123333141.jpg

掛けられなかったかぁ・・と竿を置くとピクピク。
そう、掛った感触が無いほど小さいのです。

1時間ほど粘りましたが次第に反応が途絶え、子どもたちにも飽きた空気が漂い始めてる。
そこで常連さんのテントに状況を伺いに訪ねてみると、我が家のわかさぎの2倍はあろうかというグッドサイズばかりを数十匹。
急いで引っ越しの準備に取り掛かります。

201501271233386d7.jpg

やはり常連さんはフィールドの特徴をよく知っているということですね。
移動が功を奏し、底に落とすたびに反応あり。
娘はいいサイズを次々に釣り上げ得意顔。
ここからは負けじと本気で頑張りましたが、ついぞ追いつけず仕舞い。
サイズもなぜかマッチ棒ばかり。

結果は、息子33匹、娘80匹、へぼG62匹のトータル175匹でした。
目標はひとり200でしたが、この日はかなり食いが渋く、常連さんでも70~80だったよう。
とは言え、飽きない程度に釣れ続けてくれたし、お昼頃からはテントも開けっ放しで釣りができるくらい天気も良く、色んな人に声を掛けていただきましたし、時には真剣に釣りと向き合い、時には(ほとんどかもw)バカ話で笑い転げた楽しい一日となりました。

帰り道は息子がソリを引いてくれて、地獄の斜面もすんなり登りきり、それほどグッタリ感もなく駐車場までたどり着けたのは嬉しい誤算。
成長してるんだねぇ。シミジミ゚+。*・感。゚(゚ノД`゚)゚。動・*。+゚

201501271234417a9.jpg

家に帰って前日の板橋沼の30匹と比べてみると、さほど変わらないボリューム。
ただし、食味は水が透明な水窪産の方が癖もなく美味しいですね。
 
201501271234398e6.jpg

関連記事

-10 Comments

どどんぱ says..."若さ!"
釣行お疲れ様でした。(*^_^*)
釣果は目標に達しませんでしたが!これから期待できますね。 e-454

そうやって徐々に追い越されて行くのかな?
2015.01.28 11:01 | URL | [edit]
gajin says...""
釣果も目標には届きませんでしたが、子どもらとワイワイやるのは楽しく、それだけで癒されます。
どんどん追い越していってもらいたいものです。
それもまた楽しみ。
2015.01.28 11:50 | URL | [edit]
齋藤 マナ says...""
水窪ダムもけっこう釣れてるんですね😊息子さんと娘さんとワカサギ釣り羨ましいですね👍自分にも4歳になる息子と1歳の娘がいるのですが、大きくなったら一緒に釣りに行けるのが夢なんです✋今週の日曜日は横川ダムに行ってきます。
2015.01.29 21:17 | URL | [edit]
gajin says...""
記憶違いならごめんなさい。
齋藤さんは初めましてでしたでしょうか。
最近記憶力が滅法弱くすいません。
お子さんが小さいうちから、色んな釣りに連れて行ってあげたら、自然と釣りが好きになっていますよ。
横川もサイズのいいワカサギが釣れますから、穴あけさえクリアすれば楽しめると思います。
いい釣りができるといいですね。
2015.01.29 21:29 | URL | [edit]
ナオチャマ says..."んー ニアミスですな!"
私、昼過ぎから 橋の下流左岸よりで やってました。(大小取り混ぜて、時速十匹(-_-;))
元祖 Gークラッチ 拝見したかった・・
2015.01.29 22:50 | URL | [edit]
gajin says...""
ニアミスでしたね。
紫のキャプテンスタッグのテントは目立ちますので、見かけたらよろしくお願いします。
親子連れならまず間違い無いと思いますよ。
仕事やPTA関係の都合で釣行時間や場所がギリギリで決まりますので、ここ数年は友人との約束もできずにソロか家族釣行ばかりなんです。
2015.01.29 23:15 | URL | [edit]
齋藤 マナ says...""
すいません今回がメール初めてでした。
年明けからブログを毎回読ませていただいてました😄福島市に住んでるものです。
2015.01.30 12:42 | URL | [edit]
gajin says...""
いえいえ、こちらの失礼があってはと思ったまでですから。
福島ですと磐梯方面がホームなんでしょうね。
以後よろしくお願いします。
2015.01.30 13:12 | URL | [edit]
齋藤 says...""
長男が生まれて直ぐに震災で山形県の長井市に長男と嫁が避難していた事もあり、ホームグラウンドは横川ダムにや盃湖や水窪ダムが多いです。息子と娘がワカサギ大好きなこともあり放射能の無い横川ダムがほとんどです😊裏磐梯方面のワカサギは少し放射能が有る為息子と娘には食べさせないようにしています。
2015.01.30 14:31 | URL | [edit]
gajin says...""
そうなんですね。
確かに放射能は気になるところです。
ぼくも裏磐梯や太平洋側へはなかなか足が向きませんねぇ。
個人的主観ですけどね。
2015.01.30 14:44 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1739-ee9ea1fc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。