ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミエナイチカラトハナンゾ

201502061546454e6.jpg

いつも覗いているいくつかのブログには、最近ますます考えがシンクロすることが多く、疑問に思っていることの答えをそこに見つけだすことが多い。
もともとミエナイチカラトワルアガキにブログタイトルを変えたのも、見えない世界からの干渉が強くなり、自分のステージが上がったことを感じたからだった。

以下「黒曜石は夢見ている」さんより転載~

自分の得意なサイキック能力 あなたの得意な「クレア」は?
★クレアボヤンス・・・透視、見る能力。「透視能力」「霊視」。
頭の中で想像することや目で実際に見ることを指します。夢、サインとして見ること。チカチカしたりピカッと瞬く光。写真に丸い光の玉が写る。目の端で動くものをとらえる。エンジェルナンバーをよく見かけるなど。

★クレアオーディエンス・・・ことばや声を聞く能力。「透聴能力」「霊聴」。
名前を呼ばれたような気がして目を覚ましたり、どこからともなく天からの調べが聞こえてきたり、誰かの声が頭の中や心の中ではっきり聞こえたりします。ラジオやテレビ番組から、必要としていた情報が流れてくるのを偶然耳にすることもあります。耳鳴りがしたりします。

★クレアセンティエンス・・・感情や体の感覚で感じる能力。「透感能力」「霊感」。
人の体の不調な箇所を自分の体で感じるとか、人の感情を自分のもののように感じ取ってしまう、所謂「サイキックスポンジ」とか「エンパス」。繊細すぎる人に多いです。突然暖かさを感じたり、まわりの温度や気圧が変化するのが分かることもあります。スピリチュアルな存在を察知したり、まるで誰かが自分に触れたような感覚もあります。花や煙など、人間の匂いではない香りを察知します。この、香りを感じる能力を「クレアアンビエンス」といってクレアセンティエンスとは別に分類することもあります。

★クレアコグニザンス・・・ただ知っている、既にわかっている能力。「透知能力」「超感覚」「直観」「霊知」。
自分ではまったく知らないことなのにどうして知っているんだろうと思うようなことです。メッセージを直接頭の中にダウンロードしたかのように事実を知っていたり、アイディアや啓示を通して直接天とコミュニケーションを図っているのだそうです。「あっ、そうだ!」と感が冴える。説明書を読まなくてもきちんと修理ができる。あたかも誰かが教えてくれたような賢い言葉を口にしたり書くことができる。新しい発明、仕事、商品などの素晴らしいアイデアが湧いてくる。何かが起こった後で「やっぱりそうだった!」と納得する。

~転載おわり

ぼくの場合はクレアセンティエンスとコグニザンスの中間のようなもの。他人の考えが脳を介さずに理解できるというか、困っていることを言い当てたり・・  ま、そんなことも含めていろんなことで「やっぱりそうだった」経験が多いです。知っていた、という感覚が一番近いように思います。自分を第三者的に見てることも多いです。もう一人の自分がいる感じ?
息子は幼稚園の頃から大人びた会話をしたり、説明書を見ずにおもちゃを組み上げていたりしてたのを考えると、コグニザンスで納得。

スピ系の話は尽きないのですが、それはまた別の機会に。

あなたに関わるミエナイチカラはなんですか。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1744-f2640e55
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。