ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

パーツ選びはお宝探し

201502190853083d6.jpg

餅は餅屋と申しますが、近くの100均やホームセンターでは買えないパーツはあるわけでして、初めて電子部品の専門店に行って見ました。
狭い店内にびっしりと配置されたパーツ類。
スイッチひとつとって見ても数十種類。
「すげーすげー」の連発です。
おそらく目のキラキラ感は中学二年生にも負けていなかったでしょう。

そのあとは何時ものダイソーにてリューターやら糸鋸やらを購入。
その他諸々と袋いっぱいに買っても1600円ですから、貧乏人には有り難い存在です。

今度は手芸の専門店にでも行ってみるかな。

関連記事

4 Comments

shimo says...""
gajinさんこんばんは

私も電子部品店に行ったら少年shimoになります。
見慣れないパーツを勝手に使い方や配置を想像して…楽しいデス。
想像上でパーツを組み立てて部品を買うから
あとあと余計なものがいっぱい残るんですよね。
gajin says..."shimoさん"
少年shimoさん(笑)
これも何かに使えそうだ・・
その「何かに」が結局「何にも」使わないことが多いですね。
我ら妄想族にとってはパラダイスでした。
2015.02.19 22:33 | URL | [edit]
guinoギーノ says...""
自分は、ホーマックばかりでしたが!
電子部品の専門店ですか・・・・・
男子にはたまらんですねⅴ

近くに、プラモ屋さん発見しました、、、
今度、行って来ます(^^)/
gajin says..."guinoギーノさん"
ホーマックだけでは揃わない部品もありますので。
ぼくもプラモ屋である程度の部品は揃えています。
2015.02.21 09:20 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1751-623c5c00
該当の記事は見つかりませんでした。