ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を探しに

20150310164657df8.jpg

日曜日のこと。
散歩のついでに近くの川へ。
先週までは膝上だった積雪も、今回はくるぶしまでと一気に雪解けが進んでいました。
川の水はほんの少し勢いを増し、狙うべきポイントをより明確にしてくれています。

1投目、コツンと明確なアタリ。
すかさず合わせますが、一瞬の重みを感じた後にすっぽ抜け。
すぐには回収せずに追い食いを待ちます。

手前までデッドスローに引いてみたものの追い食いは無く、風と流れを考慮してさっきの魚がいるであろうポイントへとキャスト。
やや沖側2mに着水したルアーは川の流れで狙ったポイントを通過。

ゴン!

狙い通りのポイントで狙い通りのバイト。
反射的な合わせも心の準備をしていただけに完璧。
強烈なツッコミに極太のスモールを期待しましたが、一切浮上する気配は無し。
レボLTZのドラグが気持ち良く鳴ります。
このトルク、このツッコミ、間違いなくアイツ。

20150310164737ada.jpg

やっぱりぃーなニゴイ君。50cmくらいか。
その後も1時間くらいキャストを繰り返しますが反応はこれだけ。

ニゴイもなかなか面白いもんです。
ようやく気持ちの悪いタラコ唇にも慣れました。
遊んでくれたニゴイ君に感謝。
アンジーも満足のようでした。


この後クルマにワンコと荷物を積んで出発した時に事件が・・
ワンコを入れようとルーフにロッド&リールを乗っけていたことを忘れそのまま出発。
50mくらい走ったところでガッシャン!ガラガラガラ・・・という音。
バックミラーに映る跳ねるロッド&リール。
完全に折れたべ逝ったべと思われたタックルはまさかのほぼ無傷。
トリガーに擦り傷で済みました。
立てかけたロッドが倒れただけで折れたという話が多い中、強運なのかAbuのタックルが超合金なのか。
次に使った時に果たしてどうなることやらといった感じですかね。
こういうことが多い自分に高いタックルは厳禁です。

関連記事

-2 Comments

どどんぱ says..."二ゴイが!"
キャスト始めていますね~。 e-446 こちらはまだ湖モードです。

しかしルアーで二ゴイ!釣れるんですね。 (#^^#)
まだ水も冷たいのにヒットするんですね。次回は何が?

私はお気に入りのロッドの先をドアに挟んで折りました。(-_-;) まだ使ってますけど。
2015.03.11 17:46 | URL | [edit]
gajin says..."どどんぱさん"
こちらが本職ですのでね。
ニゴイもルアーで狙って釣るには最適ですよ。
川でバスを狙っていると色んな外道が釣れて面白いですね。
川で大物を釣るんだったら2月3月が一番狙いどきなんです。

ドアで破損も多い事例かも。
自分も壊れても自分で直して使い続ける派です。
2015.03.11 18:54 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1759-7b572961
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。