ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバーエギング

IMG_7355.jpg

川にエギングに行ってきました。
と、言っても新調したロッドの調子を見に行っただけ。

振り抜け感はスパン!と軽く、部屋の中で持ってみたときに感じていた若干の持ち重り感も、実際に水辺に立って使ってみると不思議と消えてました。
ヘビークラスのロッドながら「FX」という訳のわからないパワーバンド。ガチガチに硬いわけでもなく、負荷がかかると素直に曲がってくれる感じ。体感的にはF5クラスの長尺MH。
3号や3.5号を使うのが楽しみですな。
普通にバス釣りで使うなら、巻物からテキサスはもちろん、4インチワームのガン玉スプリットも余裕。無理をすればスモラバもいけます。無理をすれば、ですが。
いい買い物だったと一安心。

ただ、軽さからくる薄々感と言いますか、強度の面での不安感は拭えませんけどね(;・∀・)

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/1812-168327f6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。