FC2ブログ

にちようび(くもりのちはれ)

土曜日のことで、ご心配をお掛けしたようですいません。
頭に来たこと、それは3人組の若衆がフローターを準備していたことから始まります。
3人組に近づき、「ここはボート、フローター禁止だよ」と注意しました。
「あ、そうなんですか」と言ってしばらくクルマの所でモジモジしていたので、てっきり帰ってくれるものと思っていました。最近の若い人もなかなかいい人が多い、なんて勝手に思ってしまいました。
ところが・・・ 奥のスロープへ回り込みそこからエントリー。
こちらに近づかないように楽しんでおられましたね。絶句です。
夕刻、上陸してきた案内役風の坊主の人に、再度「次は絶対浮かばないでよ」とだけお願いしその場を後にしました。
本当はクルマも写真を押さえたりもしました。ネットで晒してしまおうかとも考えました。
でも、一晩頭を冷やして気づきました。そんなことをしても何の特にもならないと。
第一、当人同士が面白くない。不快感が残るだけでしょう。
そういう訳でこの話はおしまいです。
しかしながら、バス釣りが日本中で敵視されているなか、地元へ迷惑をかける行為だけは避けたいものです。即水抜き、リリ禁、釣り禁へと繋がってしまいます。それが現実です。
今後、彼らが学んで何かを感じ取ってくれることを切に願います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、日曜日はCLUMSY ANGLERなキミジロー。さん(K氏)と現場待ち合わせで釣りをしてきました。
場所は某県のS湖。ロクマルフィールド。
4時待ち合わせに1時間遅刻して現場に到着。すでにK氏は飽きている感じ。
場所を3箇所ほど回ってみた感じ、公園エリアのブッシュがいい感じだった。
ここではK氏が56cm(希望的観測)を2回もバラしてしまった。
ボクはと言うと、時折起こるボイルに到達させるため、腰まで水に浸かりながらデスアダーの8インチで遠投。回収直前の目の前1mで突然食われた。これがまたいいサイズで、50は軽くいっていた(これはマジで)。あまりに目の前過ぎて合わせきれなかった。
この日印象的だったことは、釣れないのは「いるのに喰わない」からだということ。それにデス8が異常に強いということ。底もの系ではウルトラナンチャラが圧倒的に強いことも証明されたことだった。ついでにボクは藪こぎが異常に早いということも(笑)
2時くらいまで釣りをする予定が、子守りをしてくれている母親から怒りの電話をもらい、昼までで強制終了。残尿感を残す釣行となったが、K氏との釣行はいつも面白い。
次こそはゆっくりとS湖を攻略しましょう。

そして午後からは子どもたちにせがまれ釣り。
釣りと言ってもこちらは「ザリガニ釣り」だ。
タコ糸とレバーだけを持って市内のメジャーフィールドへ出かけた。
流石にメジャーフィールド、子どもや親たちで管釣り状態。
そんな中、ボクらは2つある池のうち、比較的デカザリが釣れる方を選択。
ここは鯉が大量にいて、エサを奪っていく激ムズ池として有名なところ。
鯉の猛攻をかわしながらなんとか2匹捕獲成功。
CA280523.jpg

子どもたちに褒められ、何とか面目を保てた。
CA280524.jpg


さらに夜は結婚記念日を祝いお食事へ出かけた。
とは言っても、子どもたちに合わせたメニューが無ければならない。
唐揚げとハンバーグがある所ということで、結局は居酒屋へ決定。
最近リニューアルした市内の居酒屋で、食事とお酒を堪能。

イベント目白押しな日曜だった。

関連記事

6 Comments

へっぽコリ says..."Non Title"
冒頭の文、閉口してしまいます。
仰るとおり、釣り禁になってしまっては元も子もないですよね。
「今を楽しめれば・・・」的な考えでは、後で容赦ないオジサンたちのしっぺ返しが待っています。
それでなくても、見回りおじさんが出現するフィールドもあれば・・・巷では同じ「釣り」を楽しむ者でも「バサーは別」のような目で見られる立場的な問題もありますし。

何はともあれ、S湖、結婚記念日、子供の頃に楽しんだザリ釣り・・・忙しくも充実したようで良かったです(^^)
2007.06.25 23:51 | URL | # [edit]
CA-K says..."Non Title"
いやいや、お疲れさまでした。
目白押しな日曜日でしたね。
56cmもありませんって、54ぐらいですよ(希望的観測)
次回こそ!(と毎回言ってますが・・・)
2007.06.26 08:08 | URL | # [edit]
k@chin says..."Non Title"
もすこし、早くかいてくだされ。
もしかして、自分のせいで、怒ってるのでは?
と、気にかけて、ぶっ倒れる、寸前の方もいらっしゃったのですから・・・
内容的に、同様に感じます
日曜も先週と同じ、ボーターが・・・
kto君も注意しようか?としきりに言ってましたが
僕は、彼らにうまく注意する自信はありません
喧嘩口調になっちゃいますので・・・
逆切れされて、逆にネット上に流されでもしたら・・・
浮く前だったら、なんとか、丸く言えるかもしれませんが・・・
体は丸くても、口調は丸くない
k-chinでした
お後がよろしいようで。。。
2007.06.26 08:11 | URL | # [edit]
reopapa says..."Non Title"
体は丸くても、口調は丸くないreopapaです(爆)
そう言う輩は困りますね~よく冷静に対処出来ましたねG氏は偉い!!!
俺なら間違い無く手が出ます(爆)
2007.06.26 10:48 | URL | # [edit]
k@chin says..."Non Title"
↑reopapaコワッ!

そうそう、ザリガニなら、めっちゃザリガニ池知ってます
もう、笑うしかないぐらい、めっちゃザリガニ池です
他言無用なら、教えますよ
ちなみに、ここに次男坊落ちました・・・
実は、あのGバス狙ってるとき、あんまり釣れないので
ここの、ザリガニ餌にして、Gバス釣っちゃろう!
と計画してました・・・実行はしてませんけど
2007.06.26 13:45 | URL | # [edit]
がじん says..."Non Title"
みなさんにはご心配やらご迷惑をかけてしまったようで申し訳ない。
ぶっ倒れそうなのは誰?心配せんでも、釣場はみんなのもの。誰のものでもないんですから、堂々と釣りをしてください。
ただし、浮いていけない所で浮いている人を見かけたら、必ず一声かけること!これがCA-NETWORKの約束です(今勝手に決めました)よ。
reopapa、手は出されてから出そうね。やるときは死ぬ気(コロス気)で掛からないと最近の若造は物騒ですからね。気をつけて。
2007.06.26 22:20 | URL | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/289-6a8c062b
該当の記事は見つかりませんでした。