ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エギングガイドサービス

kEGI.jpg

快晴の中、k-chinエギングガイドサービスによるエギングスクールが開催された。

前日は職場の同僚の結婚式にお呼ばれし、当然これでもかとばかりに飲みまくった。
周りも午前2時半起きだと判るとますます飲ませる。
それでもなんとか早めの帰宅に成功。
飲酒時間はおよそ6時間強。睡眠は4時間半。
記憶もあいまいなまま就寝 zzzzz

明けて午前3時。電話が鳴る。電話の主は本日のホストk-chin大先生。
着信に間に合わずこちらから掛け直す。
G「もしもし。何?」
大先生「何って・・・(やや呆れているのが分かる)。キミジロー。さんが早めに着いたからもう迎えに来たよ。」
G「あ~い。今行きま~す(渋々)。」

今日も例によってヨメサンが送り出してくれた。
知らない間にクーラーやらタオルやらおやつを準備していてくれたらしい。
ほんとに出来たヨメサンで、頭が下がります。感謝。
挨拶もそこそこにk-chinのオンボロお洒落な車に乗り込み出発。
助手席にはK氏。僕は後ろでチューハイをこっそり飲む。
しばらく走ったころ急に眠気が襲って寝てしまった。


くコ:彡 くコ:彡 くコ:彡 くコ:彡 くコ:彡

・・・ん!・・・さん!お父さん!着いたよ。」
誰だよこんな朝っぱらから。でかい声で呼んでやがる。
G「ん?何?」
大先生「何じゃねーよ!着いたよ。」
K氏「死んでんのかと思って確認しちゃいましたよ。G氏の割りに静かに眠ってたもんですから・・。駐車場でトラックが街頭に突っ込んで凄かったんですよ。それなのに起きない、みたいな。」
G「ああ、イビキね。かかなかったですか。」
K氏「静かでした。」

コンビニに寄ってから最初のポイントでreopapa(海坊主)とも合流。
天気はいいが寒い。何より波が結構ある。
しばらく誘い続けるもののアタリが無い。追っても来ない。
もう移動かなと見切りを着けそうになった。しかし大先生は粘る。そしてようやくイカを見つけたようだ。こっちゃ来い!と手招きしている。
海面を覗き込むと2匹くらい着いて来ているのが分かる。
大先生が誘ってきたイカがまだいるであろうポイントで誘い続けてみる。
程なくしてググッと押さえ込むアタリ。
まあまあサイズのイカ。本日のファーストスクイッドは僕。素直にうれしい。
そしてこのポイントでは初挑戦となるK氏もキャッチ。
流石k-chinガイドサービスは違う。

続いてのポイントでもK氏は釣っていた。海坊主も大きなイカを釣り上げ、この時点で釣っていないのは大先生だけ。ゲストに指導することに専念しているらしい。大したものだ。内心は少し焦っていたとは思う(笑)

続いてのポイントでも、その次のポイントでもノーバイト。
ちょっと磯チックなところに僕が希望し移動。
どうもストラクチャー依存度が魚より人間の方が高い。何も無いところでは集中力が続かないのだ。
高い場所から磯を見渡すと、見たこと無いくらいのでかい以下を発見。すぐにみんなを呼び寄せる。あれはきっと30以上あったな。
見えイカがいた隣のワンドに降り釣りを開始。すぐにイカが寄ってきた。
優しい僕はすぐにK氏を呼び寄せ、イカが寄ってきたあたりに入ってもらう。
自分が釣っちゃえばよかったとは、この時はまだ気づいていなかった。
この磯では実にK氏は楽しそうにイカを釣る。1バラシ3キャッチ。
僕はK氏の専属シメ係。イカパンチで一撃。この方が早いし、捌くときに内臓を外しやすい。

大先生はすっかり心折れていたらしく、車でお待ちかね。
コンビニで昼食を取りながら次の作戦を練る。

最後の漁港に着くころには、僕の体調も最悪になっていた。
金曜から引いていた風邪が悪化したようだ。それに二日酔いが重なり酷い。
頭痛と悪寒、胸焼けに膨満感。

CA380057.jpg

ぐっすり寝てしまいました。

結局僕は朝イチの1杯だけ・・・。
大先生と海坊主が2杯。
なんとなんと、初挑戦のK氏が6杯。

今回は借り物の柔らかい竿と、強すぎないアクション(ジャークではなくトゥイッチ)が効いたようだ。
渋ったときにはあまり派手な動きではなく、じっくり見せることが重要なのかもしれない。

くコ:彡 くコ:彡 くコ:彡 くコ:彡 くコ:彡

ググッとアタリがあり、ラインがピンと張る。
来た!イカだ!
鋭くあわせを入れる。
・・・ん!・・・さん!お父さん!着いたよ。」
ったく!何だよこんなときに!
「着いたよ。起きろ。」
ありゃ、自宅前。夢か。

帰りの車でも大先生とK氏は盛り上がり、話は尽きないといった感じだったらしい。
結局帰りもグッスリ寝てしまった。
二日酔い(その日酔いとも言うけど)と風邪が重なり不本意な感じ。
次回はあたくしめが運転させていただきますからまたこれに懲りずによろしく。

関連記事

-12 Comments

CA-K says...""
お疲れさまでした。
見事なシメと、ポイント選びの眼力、おかげさまで楽しめました。
また来年お願いします。
2007.10.15 19:00 | URL | [edit]
gajin says...""
お疲れ様でした。
ポイント選びは超一級!だけど釣り上げる腕が無いヽ(´Д`;)ノアゥア...
次回は負けませんよ!
今期もう一回くらい行きたいですね。
2007.10.15 19:11 | URL | [edit]
ちいちゃんパパ says...""
エギングもバスフィッシングと同じでホント奥が深いです。
今年も解明できずに終わりましたけど(爆
もうお体は大丈夫ですか?お大事にm(__)m
2007.10.15 19:31 | URL | [edit]
gajin says...""
ええ、もうすっかり・・・風邪です(笑)
うちも家族で行きますから、来期はご一緒しましょう!
某CAさんもソルトやるみたいですから、いよいよ海も盛りあがっていかなきゃですね。
2007.10.15 19:49 | URL | [edit]
玉に七つの傷を持つ漢♂ says...""
お疲れ様でした!
例の【レオナルド・ケーチン・イカプリヲを倒しちゃいましょうか】宣言は次回に持ち越しですね(笑)風邪お大事に!
2007.10.15 20:26 | URL | [edit]
reopapa says...""
お疲れ様でした。
ポイント・・・アノ日入れなかった所で良い所たくさんありますよ。
今度は入れる日にでも行って見ましょう。それと濁りの無い日に(笑)
G氏は見えないとテンションが上がらないみたいですからね(笑)
2007.10.15 20:56 | URL | [edit]
gajin says...""
玉に七つの傷を持つ漢♂さん>
相方がいなくちゃ宣言は発動しませんから(笑)
でしょ?
ご一緒する日を楽しみにしてますよ( ̄ー ̄)/~~
2007.10.15 20:58 | URL | [edit]
MASA says...""
お疲れさまです。
俺も日曜日に庄内エギングへ行ったんですが、当日は風・波・濁りが強く厳しく釣果も2ハイしか釣れませんでした。
でも、初めて4号エギを使い、そのエギでイカをゲット出来たのが唯一の救いでした!


胴寸30cm・・・かなりのデカイカですね!釣ってみたい!
2007.10.15 21:00 | URL | [edit]
gajin says...""
reopapa>
そうなの。見えないとテンション上がらない。
コンビニで見た腰の肉に一番テンション上がりました(笑)
今月ももう一回くらい行きたいと思ってます。
入れなかったポイントにも行きたいです。
2007.10.15 21:01 | URL | [edit]
gajin says...""
MASAさん>
ムチャクチャでかかったですよ!うちの大先生をして興奮ものの大きさでしたから。
4号エギ、ためらっちゃいますね。海はどうしても釣りたい意識が働いちゃうんですよね。
魚影が薄いときこそルアーのサイズを上げるべきなのかも知れませんね。
2007.10.15 21:06 | URL | [edit]
け〜ちん says...""
おつかれちんぽこ
つかれマラ~
あのあと、そっこー寝ました
おかげで、G嫁の訪問も気づかずじまい・・・
あそこのポイント見つけられちゃったのは、痛いな~
さすがですな!
あの日は、イカがいませんでしたね~
条件の良い日に、釣行日を、合わせる
これも、エギングの難しさの一つですよね~
2007.10.15 21:57 | URL | [edit]
gajin says...""
お疲れまんこ
ポイント選びは凄いんですってよ、G氏。
イカは確かに薄かったけど、キミジローさんに喜んで貰えて何より!
条件のいい日に行けるとは限らないからねぇ、バスもイカも(´д`)~3
せめて人間様だけでも条件良くしとかなきゃ(笑)
またよろしく!!
2007.10.15 22:02 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/368-834f805d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。