ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

突然の知らせだった

友人であるK-chinの家族が事故にあった

驚いた僕はすぐにK-chinに電話を掛けてみるが繋がらない
ヨメがK-chinのカミさんに電話してみるがこちらも繋がらない

しばらくして二人からメールがそれぞれ入った
長男くんは鞭打ちと打撲程度で済んだ
次男くんは今も集中治療室にいるという・・

掛けてやる言葉すら思いつかない
K-chinの声にならない言葉が痛い
 ・・・・・・・・・・・・・・
「できるならかわってやりたい
 何もできない自分が悔しいです」
 ・・・・・・・・・・・・・・
メールが泣いていた


みなさん
どうか次男くんの完全回復を祈って欲しい

関連記事

-2 Comments

icchiko says...""
毎回楽しくブログ拝見させてもらってます!
私にも一歳になる息子がいます。具合いが悪い時にはいつも、パパにうつして元気になれなって頭をくっつけて話しかけてます。
早く元気になってくれることを私も祈ってます!!
2007.12.25 22:55 | URL | [edit]
gajin says..."Non Title"
こどもを持つ親の気持ちは誰しも一緒でしょう。
ぼくも3人の子がいますが、自分の子だったら・・・と考えると夜も眠れません。
早くなくてもいいから完全に治って欲しいというのが本音です。
2007.12.26 20:55 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/421-c34c6fe3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。