ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷかぷかとてくてく

ぼくのスタイルは陸っぱりメインであるものの、ごくたまに浮いたりもする。
それは陸っぱりが出来ないところに行く時であったり、一緒に行く仲間がフローターメインだったりと、どうしても持っていかなければ釣りが成立しない時だけに限ったもの。

陸っぱりの魅力はやはり機動性。自分の勘で選んだエリアで釣りをし、時にはラン&ガン、そしてはじめから勘がピッタリとはまった時、はじめに立った位置で爆釣を体感できる。そんな地に足付けた釣りが好きだからだ。

と言えば聞こえがよいが、本音を言えば面倒くさがり。フローターの準備をするまでが嫌。準備が楽なフロートボートにしたのもそんな理由から。
ところがこのフロートボート、結構な重さがあり、バッテリーやエレキの運搬を考えるとどうしても億劫になりがち。
浮いたら浮いたで、風に流されるわハンドコンで手が使えないなど、ストレスもあったりする。

それでも浮くのは、手の届かないところにいるデカバスに合いたいからに他ならない。
今年は今まで以上に水上での釣りを楽しみたいと思っている。

フロボのストレスフリーにはエレキX。デッキがなくても取り付けられるフットコンタイプのエレキだ。両手が自由になる最終兵器と言えよう。
アンタレスDCくらいの値段とは言え、ぼくにとっては高価なもの。
カミさんに交渉はしてみるがたぶん無理だろう。
酒のみを控えればあっという間との話もあるが、こちらも無理な話だ。

ま、しばらくはあるもので頑張ろうか。

CA280620.jpg

関連記事

-5 Comments

野郎 says...""
色付きの文字
エレキXも手に入るなら、迷わずゴムボあたりを購入するんですがね。合計金額が100kともなると、手が出ません^^;)
手漕ぎでがんばりますw

2008.02.16 20:50 | URL | [edit]
gajin says...""
手コキ→脚コキ→○○
段々と欲が出てきますって。
現実には「現状維持」がやっとです。
ポンツーンはもう買ったんでしょうか。
あれは部屋で見ると結構デカイですよ。
僕の友人は買ってから3回しか使ってません。
いらないならくれないかな~。
2008.02.16 21:06 | URL | [edit]
野郎 says..."尻コキ"
3月くらいに買おうかなって思ってて、まだ買ってないです。
雪のない時、外で組み立てようとおもってるので。
部屋は 狭くて無理っぽいですから。
2008.02.16 22:23 | URL | [edit]
とんすず says..."手コキも人による(爆)"
ポンツーンの組み立てを6畳の部屋の中でやったら、身動きできなくなりました(爆)
そうそう、最近のエレキはGPSみたいな付いてて、ここぞという所でボタンを押すと、風が吹こうが、多少の流れがあろうが風上に船先を向けて一定の場所をキープするみたいですよ。
エレキXはブルドッグ?に変わりますね。雑誌に広告出てました。3月くらいだったかなぁ。
2008.02.17 00:08 | URL | [edit]
gajin says...""
すごい兵器が開発されていたんですね。
よほど高そうなんですけど・・・
エレキXはそうですね。海外でも販売することになって名称も変わったようですね。
安くなって欲しいものです。
2008.02.17 18:57 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/449-c4e2c991
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。