FC2ブログ

ようやくのぷかバス

きょうは午後から授業参観&PTA総会のため、午前中のみの釣り。
前回丸はげ坊主を喰らった池でのリベンジマッチ。
とは言えいつもどおりのゆっくりスタート。
9時過ぎからフロボを浮かべ、ビッグベイトとワンナップシャッドのノーシンカーで流す。
天気はいいが風が強い。ハンドエレキを操作しながらの釣りを強いられる。
風に流されるままビッグベイトを撃ち込むが、前回追ってきたポイントでも反応が無い。
仕方なしにワンシャのノーシンカーをカバーにフォールさせ、暫く待ってからスローリトリーブ。
食いもしないし追っても来ない。
シャローには小さなバスが逃げまどっている。ましなバスの姿が無い。
2時間経過してもパターンはおろか、全くバスが見えない状況が続く。
益々風は強くなるばかり。残り時間も少ない。

前回の反省を踏まえ、一段下を探れるようにとダウンショットを試す。テキサスシンカーの7g、いわゆるヘビダンをブッシュに叩き込むことにする。ルアーはバンピー。これをオフセットフックでリグればカバーだって擦り抜ける。

狙いは的中。ようやくの、そして明確なバイト。
ゴゴッと来てグーンと持っていったにもかかわらず乗らず終い。
何度も執拗に誘いを入れてやるが、一度口を使ったバスはそう簡単に食ってはくれない。
少し時間を空けてから再度チェックしてみることにして次のポイントを探る。
さらに30分が経過。そろそろ戻らなければならない時間だ。
先ほどバイトがあったポイントに戻り、フックををオフセットからマス針に変え、ルアーはバンピーからスピンドルへと替えた。
やや距離を取り静かにピッチングで入れ込んでやる。
反応は無い。やはり駄目か。
今度はやや右側に入れる。そして長めの誘い。
急深な地形のため、ラインを弛ませ気味にしていても直ぐに手前に寄ってしまう。
シンカーを7gから10gに変えてみる。同じポイントに落とす。
そして長めのシェイク。

ゴ、ゴゴゴゴ・・・

喰った!!!!!
アワセと同時にプレッソのドラグが出る。
なかなかの手応え、左右に走る走る。
長めのファイトで楽しませてくれたのは堂々の45cm。

CA280887.jpg

今年初のプカリングバス。
誰もが狙うような大きなカバーではなく、プアな細枝が重なるように覆い被さっている場所。そんな場所に正解があったようだ。
イマカツの黒帯IIIのような展開。
重めのダウンショットも良かったのだろう。
このあと同様のシュチュエーションで連続キャッチ。

CA280889.jpg
45cmと、

CA280890.jpg
46cm。

制限時間いっぱい、ギリギリでの奇跡に満腹。
少しだけこの池の傾向が見えた気がした。
まだまだプリとも言えない魚体。
田植が始まる頃、もっと楽しくなるだろう。
今年は億劫がらずにプカリングするとしよう。

関連記事

4 Comments

CA-K says...""
イイの釣りましたね。
さすがです。
2008.04.26 17:57 | URL | # [edit]
とんすず says...""
すばらしいっ!
てか、うらやましい!!
今度、誘ってください。
2008.04.26 18:57 | URL | # [edit]
reopapa says...""
ようやく物欲も満たされ(バス用品は)もう少し暖かくなったら浮きたいreopapaです。
しっかし良いバスですね!!!
ゴムボ買うか悩みましたが、今シーズンは無理っぽいので今年もフローターで頑張りますよ~。
釣り行く時は誘って下さい。行けるかはわかりませんが・・・m(__)m
2008.04.26 21:32 | URL | # [edit]
gajin says...""
みんなまとめておいでよ~ん!
釣れないから(笑)
ほんとにきっびしい~。
たまたまのぱ~ですよ。
2008.04.26 23:11 | URL | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/485-7fb1cb6d
該当の記事は見つかりませんでした。