ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川バスツアーに同行

きょうの釣りはけ~ちんが山形チャプターチャンプのKtoさんをガイドして、川のスモールマウスを釣ってもらうAbu川ツアー。ついでにお願いして同行させていただいた。
うちに早朝3時に迎えに来て貰うことになっていたので早めに寝るつもりが、PTAの総会の後の飲み会で帰宅は11:30。就寝は12時を廻っていた。

毎回の遅刻では申し訳ないので、何とか2時半過ぎには起き出し煙草とコーヒーを啜りながらボーッとしていた。ボーッとしていたら着信。もうすぐ迎えに来るというけ~ちんからのメールだった。気付けば既に3時。何も仕度が出来ないまま迎えに来られてしまった。
ガサゴソと車の荷台からフックやらシンカー、ルアーを取りだしリュックに詰め込む。ロッドはビッグベイト用にボアコンストリクター、ベイトフィネス用にボディーカウントを用意した。
真っ暗な中の詰め込み作業のうえに迎えに来られてからの準備。焦りまくって何を詰めたかわからないまま出発。
山形で待つチャンプを拾い一路Abu川へ。

 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 

道中はいつものお喋り、のはずが途中で睡魔に負けノックダウン。不覚にも現地着で目覚めてしまった。
1箇所目はいつものポイント。先行者数名。対岸にも何人かいるのが見える。ビッグベイトとスモラバの両極端作戦で行く。やはり慌てて準備したのでワームが無い。
川辺に降りると魚っ気はムンムン、対岸ではボイルも連発。期待感に包まれてのスタート。チャンプは初めてのスモールマウスを相手にどう攻略してみせるか。我々の非常に気になるところだ。
程なくしてキミジロー。さんが当たり前のように現れ、一緒に釣りをすることに。

始めの期待感とは裏腹に一向に釣れる気配無し。バイトすらない時間が続く。2時間くらいで寒さと空腹と睡魔にやられ心にひびが入ってきた。釣具屋の開店時間が気になり始める。開店時間まではあと1時間半もあるというのに。

暫くしてキミジロー。さんとけ~ちんが1匹ずつ仲良くバラしたようだ。魚が廻ってきたらしい。ビッグベイトからリップライザーにチェンジ。水中にうっすら見える岩を意識してコース取りをする。
数投後、足元まで回収してきたリップライザーにもの凄い勢いでバスがチェイスしてきた。40位はある。チェイスがあったことを告げると、チャンプはそこを意識して得意のライトリグで誘いを入れる。
「今アタリました!」
チャンプの誘いに堪らずバスがバイト。そのまま食わせの技を仕掛けている。
「食ってます。」
チャンプのティップがグッと入る。入っているにもかかわらずアワセない。
いつアワセるのかドキドキしてみていると“ビシッ!!”と渾身のアワセが空を切る。
C「バレました~・・・」
G「惜しかったですねぇ。」
C「もっと送れば良かったですかねぇ(泣)」
G「いやいやいや!!送り過ぎでしょう。」
そう言えば奥村もゆっくりアワセだし、村上もスピニングの時は同じようなことをしていたような。スピニングと細いライン故のアワセなのかも知れない。ぼくには無い世界観だった。
残念ながら初スモールは見送り。その後はアタリも無くなり移動を決意。コンビニでの休憩を挟み下流での勝負に賭ける。

 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 

2箇所目は攻め処満点のエリア。思い思いのポイントに散る。
上流側に入ったキミジロー。さんが開始早々のファイト。デカそうな魚だが妙に長い。またいつものナマズかと思いきや、正体は50upのウグイ。どんな魚種であれ羨ましい。
その後はアタリもなく、キミジローさんと一緒にけ~ちんのいる下流へ移動する。
藪を掻き分けた先で釣っていたけ~ちんには4回もアタリがあったらしい。3人並んで釣り始める。するとクランクを巻き始めたキミジロー。さんにもすぐにアタリが出た。魚がいることは間違いない。なかなか正体を現さない相手に、キミジロー。さんは更に下流探索に行ってしまった。
暫くして戻ってきたキミジロー。さん。今度は上流に移動。どうやらアタリすらないらしい。
け~ちんの少し上流側に陣取りスモラバをキャスト。シェイクからズル引きへと変える。2投目でコツンという弱々しいアタリ。アタリなのか岩なのかさえ判らないほどの小さなアタリ。再度同じコースを通すが岩などは感じられない。神経を研ぎ澄ませズル引く。
コンッ・・という弱いバイトの後、ゴンッという本気食いのアタリ。直ぐさま鬼アワセ。
「来たよ。」
隣のけ~ちんに告げファイト。揚がってきたのは何とも小さなスモール。スモールスモールマウスバス30cm。

CA280891.jpg

ようやくのツアー初バス。

更に下流を探索。小さなワンド状のポイントが連続した場所。上流側にけ~ちんとキミジロー。さん。ぼくは下流のワンドに入ることにした。
足元の先2mからブレイクになっている。ブレイクのやや先を意識してスモラバで誘うと先程よりも弱々しいバイト。すかさずアワセをくれてやりキャッチしたのは少しマシな35cm位のヤヤスモールスモールマウスバス。

CA280892.jpg


ここで午前の部終了。
止めておけと言ったのにもかかわらず近くのラーメン屋での昼食。相変わらずマズイ。
昼食を終えて事件発生。キミジロー。さんの車のリモコンが無くなっていた。腰にぶら下げていたらしいがいつの間にか落としてしまったらしい。探しに行くにも見当が付かないとのことで、釣具屋でワームとシンカーを補充して更に下流へ移動することになった。

 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 

3箇所目は橋脚の絡む場所。
ニゴイの集団がシャローを彷徨いているのが見えた。先行者1名。状況は芳しくないとのことだったが、け~ちんにアタリが出る。その後直ぐにキミジロー。さんのクランクにヒット。39cmと良形。喉奥までガップリと食っていた。
場所が小場所過ぎて直ぐに移動を強いられる。

4箇所目はけ~ちんが初スモールを揚げた思い出の場所。絶対に釣る自信があった場所。ところがここも魚っ気なし。傷心のまま作戦会議。下流に行くか上流に戻るか。
ここはキミジロー。さんのリモコンを探す意味でも2箇所目のエリアに行くことにする。いわゆるお告げってやつだ。

2箇所目に戻り釣りをする。時間的にも最後の場所。
下流の藪の中で釣りをしていたチャンプが、釣り開始早々にキミジロー。さんの落としたリモコンを発見。やはりお告げだったに違いない。奇跡的な出来事。
ここまでけ~ちんもチャンプも魚を触っていない。
時間だけが刻々と過ぎる。

 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 >・))彡 

とうとうアタリも出ないまま帰宅時間を迎えてしまった。
車まで戻る足取りも重い。
キミジロー。さんが戻るのを暫し待つ。戻って来たキミジロー。さんは最後に1本追加したらしい。流石だ。
ここでキミジロー。さんとはお別れし一路山形へ。

車中のチャンプからは悔しさが伝わってきた。
きっと次回はボコボコにリベンジしてくれるに違いない。
またツアーでお会いしましょう。

関連記事

-9 Comments

reopapa says...""
お迎え準備編ですか!?
2008.04.27 22:00 | URL | [edit]
gajin says...""
眠いやら寒いやらで昨日は途中で断念。
つづきをどうぞ~。
2008.04.28 20:44 | URL | [edit]
CA-K says...""
いやいやいやいや、お疲れさまでした。
しっかし奇遇ですねぇ。そして奇跡でしたねぇ、リモコン。
それにしても釣れるサイズが小型化しちゃいましたね。
シブいながらも、くれば40アップの先月が懐かしいですよ。
岸に寄る順番のサイズ別傾向も学べた二ヶ月間でした。
2008.04.28 21:23 | URL | [edit]
gajin says...""
ですね。
30台なら5匹(2時間に1匹)は釣れて欲しいものです。
2008.04.28 21:32 | URL | [edit]
け〜ちん says...""
今日は昨日の疲れで、体が動かない
お年寄りのぼくちんでした

ボーズはいつものことですから
気にしない気にしない

さ~って
いつラーメン食べにいこうかな~ポイント貯めちゃおう!

僕イケ麺!(←言えましぇん)
2008.04.28 21:33 | URL | [edit]
gajin says...""
ぼくイケメ~ン!は~いオッケ~!!
次こそ必ず言えるようイメトレしてください。
2008.04.28 21:46 | URL | [edit]
Kto says...""
正直流れのある中での釣りは難しいですね~(;^_^A
その中でしっかり釣果を出しているgajinさんは凄いと思いました。
もっとプラして次回こそちゃんと釣りたいと思いますのでまた遊んでください♪
2008.04.29 05:45 | URL | [edit]
gajin says...""
難しいですね~。季節によって止水にいたり流れの中にいたり。
ベイトがどこにいるかを見付けるのが釣果への近道ですかね。
また行きましょう(・_・)ノ▽””
2008.04.29 07:53 | URL | [edit]
【故人事業】のすすめ says..."初めまして~"
こんにちは~

ブログの参考に

ちょっとお邪魔いたしました~

ありがとう~

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/486-4bcea4bb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。