FC2ブログ

ちちとむすこ

・・・~パ! ・・・パァ~パ!!」
朝、甲高い目覚ましの音。夢現の狭間に聞こえる音は徐々に
はっきりと確かな声となり意識に染み込んでくる。目覚ましはむすこの声だった。
「パ~パ!起きろ!起きる時間だよ!!」
それでも起きようとしない父に必死になって諭すむすこ。
「もう起こさないからね!ひとりで起きれるようになってよ!」

改めて今朝のやり取りを思い起こし、どちらが親か子か分からないと笑みがこぼれ
子どもの成長を嬉しく思うと同時に情けない父であることに複雑な気持ちが入り混じる。愛しい、愛しすぎる。

ごめんよ、むすこ。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/493-aaa007b6
該当の記事は見つかりませんでした。