FC2ブログ

BREAKIN' DOWN

時々如何しようも無くなることがあるんだ
血が滲むほどに壁をぶん殴リ
如何しようもない憤りを叩き付ける
壊れそうな手 張り裂けそうな胸
遣り切れない思いを吐き出す術がない

時々如何しようも無くなることがあるんだ
そんな自分と そんな自分が嫌いな自分
零れることの無い感情が 
冷静と狂気の狭間に擾乱する
底無しの暗闇に放り出された気分だよ

さあ てをひいて/ウラギラレルダケダ
きぼうのみちへ/デグチハナイサ

光の差す方は判っている
ただ 空は手の届かないほどに遠い

sora1.jpg

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/501-89a42292
該当の記事は見つかりませんでした。