ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣れる餌木

人にはそれぞれ思い入れのあるルアー、ルアーメーカーがあるんじゃないだろうか。バス用ルアーも然り、餌木もそう。
バスと言えばdepsだけれど、エギングで一番のお気に入りはHARIMITSUの墨族。
はじめはカラーリングの綺麗さからコレクション的要素で集め始めた。
コレクション的だから当然使わずに眺めているだけ。
結局はヤマシタやダイワなどの一番売れているだろう定番餌木を使う。
ところが先日の釣行で何気なく使ってみたところ、これが激ハマリ。
ほとんどを1本の餌木で釣ってしまっていた。
おかげでたった1日で上布は破け、烏賊墨で真っ黒け。
この日を堺に、コレクションから一軍餌木へと転身。
きょうも強風時をイメージし、3.5号のディープタイプを購入した。
何度見ても綺麗だ。
綺麗でおまけに釣れるとくれば、墨族に絞ろうかとさえ思う今日この頃。
きょうは烏賊墨で真っ黒になった殊勲餌木くんを眺め、ビールを飲んでいる。

CA3A0199.jpg


関連記事

-3 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.09.24 21:27 | | [edit]
Kto says...""
私はやっぱりダートMAXが1番お気に入りです♪
2008.09.24 21:29 | URL | [edit]
gajin says...""
クリックスもダートさせやすいですね。
カラーも凝った物が多いですし。
ぼくはまず自分が釣られることからはじまります。
性能より見た目勝負(笑)
2008.09.24 22:06 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/612-9aa9060d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。