FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴風波浪と道連れ

行って来ました。ことし早くも5回目のエギングツアー。
事前にちいパパから聞いていたとおりの高波と波の花の舞う海へ。
早朝3時の待ち合わせ。今度こそ寝坊する訳にはいかない。
一緒に行くCAさんからは、18時に就寝命令が出たにもかかわらず、寝るに寝られず結局は日付変更線を越えてしまう。
待ち合わせは3時。2時間ちょっとの睡眠ながら、しっかりお目覚め。
前回はやはりフットサルの疲れも手伝ってか、気絶状態だったのだろう。あらためてKtoさんには申し訳ないことをしてしまったと思う。海では遅刻知らずのぼくだけに尚更だ。
時間前に玄関先でCAさんの到着を待つ。時間きっかりにCAさんは登場。
早速CA号にタックル一式を詰め込み、一路ザブザブのドバドバであろう海へ向かった。
道中はいつものお喋り。2時間の道程も二人ならあっと言う間。
まずは南端の漁港から様子を見て北上するいつもの作戦だ。
7号線から見る海は、まだ薄暗いにも関わらず、大迫力の音と白波で我々を歓迎している。
最初の目的地に到着した頃、ようやく辺りが明るくなり始めた。
外海に面しているエリアはどこも波を被っている。一番の期待エリアも波の花が舞っている状態。
それでもライフジャケットを着込みチャレンジ。
およそ30分くらいの肩慣らしは終わった。
分かっていたことだがあらためて渋いと気付く。
少し移動して消波ブロック帯の内側をチェック。
先端にいた男性の足元には生々しい墨跡。少なく見積もっても2杯は釣れている。
隣に入りキャスト。答えはすぐに出た。

CA3A0221.jpg

14cmほどのまずまずサイズ。
対岸の先端が空いたので移動。
その前に突堤の付け根をチェックすることを忘れない。
これが功を奏し、あっという間に3杯追加。
風が強く波立っているというのに、きょうはどうしたことか。自分でも驚くほどの結果だ。
そのほかにもチェイスありバラシありと、意外なほどの展開。
CAさんにポイントを指示し釣ってもらおうとするが、やはり風と波には勝てない様子。
ほんの少し前のぼくなら同様に、いると分かっていても釣れない事だったろう。
最近の異常とも言える釣行が実を結び始めていることを実感。
このポイントも反応が途絶え、早めの昼食を摂るため恒例になりつつあるラーメン屋へ。
まだ12時前だからだろうか、並ぶこともなくすんなり入店。
きょうはつけ麺のごん太を注文。CAさんはこってりラーメン硬麺。

CA3A0222.jpg

麺の種類、硬さまで細かく注文できるなんて知らなかった。
相変わらず2日後でなくとも旨し。

食後は各漁港の様子だけをチェックしながら移動。
どこも波を被り釣りどころでない。
おまけに北上するほど濁りがきつくなっているのが気になる。
続いては、先日のKtoさんとの釣行で唯一釣れた場所。
先日は西風で風裏だった場所も、きょうは西北の風に変わりモロに向かい風。
ダッパンダッパン波が打ち寄せる。
隣ではサーファー達が気持ちよさそうに波に乗っている。
最早釣りどころではない。
わがままを言って、一番水の良かった最初の漁港に戻って貰うことにした。

戻って直ぐ、またしてもぼくにヒット。きょうはどうかしてる。
これまたいいサイズ。
しかしそれも単発に終わり、この場所で見れたのは隣の釣り人が釣った40cmの真鯛だけ。

CA3A0223.jpg

同じ漁港を点々としながら、最後の最後に辿り着いたポイントで連発。
ただし、キャッチできたのは本日最大の16cmだけ。

CA3A0224.jpg

結局きょうの釣果は6杯。型はまずまずながらも本数は微妙。
それでも強風の中の釣りに微かな手応えを感じられた釣行。
連日の釣行が確実に実を結び始めていると感じ取れた。
沖でラインをグ~ッと持っていくアタリなのに乗らず仕舞いが4発。ゲソだけが2発。
これらを獲れれば余裕の二桁釣果。
まだまだ修行は続く。
CAさんは残念ながらゼロ申告。こんな日もあるさ。

CA-Kさんへ☆
往復の運転、ありがとうございました。また次週リベンジへ参りましょう。

関連記事

-12 Comments

reopapa says...""
5回目って俺まだ1回しか行けてないのに・・・
羨ましい!!!
2008.09.28 21:18 | URL | # [edit]
gajin says...""
だって休みをエギングのために取って置いたんだから。
それにかみさんの協力もあるしね。

HNTの内輪では言ってるよ。
タックルの購入頻度の割にはほとんど釣りしてないよね、って(笑)
近いうち一緒にやろう。
2008.09.28 22:21 | URL | # [edit]
Kto says...""
毎週のように行けるなんて羨ましい限りです。。。(-"-;A ...アセアセ
2008.09.28 22:24 | URL | # [edit]
CA-K says...""
お疲れさまでした。
エギの特性の知識や強風の中の釣り方など、さすが会社休んで通い詰めてるだけあるなぁって感心しました(笑)
中先生と呼ばせてください!
2008.09.28 22:28 | URL | # [edit]
ちいパパ says...""
お疲れ様でした。
さすがの釣果っす。m(__)m今日行けたらなぁ~(T_T)とつくづく週末アングラーの辛さを感じます。
平日強硬ツアーした~い(爆)
2008.09.28 23:05 | URL | # [edit]
gajin says...""
Ktoさん★
理解ある家族のお陰様です。
予定が合えばまた一緒に行きましょう。
今度はぼくが運転で。
2008.09.29 08:04 | URL | # [edit]
gajin says...""
CA-Kさん★
ほんとうにお疲れ様でした。
ソファーの上で打ちあげられた海草のように眠ってしまっていました。
しかも缶ビールを片手に!
それでも掴んだビールは離さない(笑)

色々勉強してますよ。負けず嫌いですから自力でなんとかしたい性分なんです。
2008.09.29 08:07 | URL | # [edit]
gajin says...""
ちいパパ★
帰りの道中から凪ぎいできました。濁りは残っているでしょうが、きょうはもっと釣りやすくなるでしょう。
天気に合わせて釣行できれば最高なんでしょうけど、そうもいかないからね~。
暴風の中でも、釣りの出来る場所って意外にあるんだな、というのを今回の2回の釣行で学びました。風の中のラインメンディングもなんとなく出来るようになった気がします。日々精進です。
2008.09.29 10:09 | URL | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.09.29 19:12 | | # [edit]
け〜ちん says...""
おつかれさまです
荒れた日は、バスでしょ!
バス爆釣っしょ!(爆)
八郎潟っしょ!(汗)


日々精進してるようで、なによりです
2008.09.30 21:01 | URL | # [edit]
gajin says...""
鍵コメさん★
ないない!気にすんなよ(笑)
違う魚種にどんどん出会い嵌っていく。
その気持ち痛いほど解る!
2008.09.30 23:28 | URL | # [edit]
gajin says...""
け~ちんPO★
バス?はて・・
そういう魚もいましたねえ。
荒れた日には行ってみてもいいかな。
日々精進してますよ。
2008.09.30 23:30 | URL | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/618-ea90a2af
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。