FC2ブログ

ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春待兼ねて

先日オークションで落札したビッグベイト。
フックが着いていない不親切出品にもかかわらず、セット販売の魅力に惹かれてつい落札。
今日はスイベルとフックを買いにTYSへ行ってきた。
オーナーは不在。明日のエリアフィッシング大会で忙しいのだろうか。聞きたいこともあったのに残念。
シマノのブランニューアイテム、アルデバランやらツインパワーを眺めながら店内を物色。目的のスイベルは単品販売していないらしく、スイベル+溶接リング+スナップ、みたいな商品しか無い。仕方なくスイベル付きスナップを買い、家に帰ってから溶接リングを切除し、スプリットリングを追加。これがなんとも煩わしい。
折角なので、オリジナルのフックやリングよりもワンサイズダウンし、アクセントにリングカラーも赤にした。オリジナルの大きなフックよりも収まりが良いし見た目が奇麗に仕上がったように思う。ウオデス本体もセット購入で単価が安くついたので思い切った使い方ができそう。今シーズンの活躍に期待大。

CA3A0401_20090222001825.jpg

関連記事

-4 Comments

reopapa says...""
一番下のウオデスなんて、まんまキスですね~ヒラメちゃんが食べちゃいそうな感じっすね!!!
2009.02.22 02:04 | URL | [edit]
gajin says...""
でしょう。ウオデスは食べごろサイズでシーバスにも有効だと思うよ。
2009.02.22 10:54 | URL | [edit]
マチャキ says...""
着々と準備進んでますねぇ~。
コレって何gくらいなんスか?そしてフロントフックのスイベルの意味は?
興味津々です!
2009.02.22 11:44 | URL | [edit]
gajin says...""
これはウオデスの甲型改といって、155mm・32gです。
乙型は180mmで55g。乙型小、乙型小小もあります。
一番釣れるのは、オリジナルの乙型だとおもいますが、なかなか売ってません。
フロントフックのスイベルは魚が暴れてバラるのを防ぐため。泳ぎや動かし方に影響のあるものではありません。
2009.02.22 15:30 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/748-7978d551
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。