ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾花沢ミーティング

今日はTEAM K-WGNのミーティングで朝5時に道の駅むらやま集合。
とんすずさんの案内でオバネの野池を巡ることに。
今回のメンバーはホストにとんすずさん、そしてキミジロー。さん、ちいちゃんパパ、山形人さん、ボクの5名。k-01.jpg
山さんは遅刻のため別撮り。そこはボクの指定席なんだけどね。ボクが10分しか遅刻しなかったことにみんな驚いてたよ。どんなだ(笑)

で早速オバネの2段池に到着。朝靄でものすごく幻想的な雰囲気。
ホントは浮きもので攻めるはずだったんだけど、ものすごい減水で断念。
この激浅に浮けるのは伊東シャチョーくらいでしょ。

気を取り直し、まずは上の池から攻めることに。
みんながタックルの準備中に、ボクは我先キャスト!で土手の上から角を狙い撃ち。
ググッと引き込むようなアタリで30cmが釣れちゃった。恐るべし我先魂(笑)
ようやくみんなの準備も終わり、トップやクランクで探る。
トップで絶対出るとおもた。思ただけで終わた。
それぞれ1匹釣ったあたりで、なんとなく上の池終了の雰囲気(笑)
「G氏の最初の1匹が今日のビッグワンかもしれないッスよw」
このときは冗談だったのに・・。

しばらくして山さんも合流し、下の池に移った。
こちらも大減水。
途中ぬかるみにはまりそうになりながらインレット側から探る。
流れ込みでしょうもないくらい小さなヤツを1匹。
そのあともものすごい釣れそうな雰囲気なのに出るのは小バスばかり。
結局下の池では小バス豆バスのみ7匹で終了。初オバネは豆8。
他のメンバーの釣果も5匹、5匹、2匹、1匹(?)

場所を大きく変えて釣りをすることになり、一路天童市へ。
Kカーを5台連ねて爆走!毎回おなじみの絵面となってきてる。客観的に見ておかしい(笑)

テンドゥーの秘境池へ到着。
ゴムボ、ジョンが浮いている。
聞いた話ではゴムボの人たちは来るたびにいつも先に浮いているらしく、どうもこの秘境池に暮らしているらしい。たぶん(笑)

キミジロー。さん以外はフローター&フロートボートで出動。
攻め初めて1時間近く、アタリもカスリもしねえ!本格的にやばい雰囲気プンプン。
ようやくアタッてものらないし、見えるサカナはオバネサイズ。
池の中央付近に来たときようやっと釣れた。
結局またいつものファットイカ。これしかねえべ。これ食えないサイズはいらね。
この池は中央付近のオーバーハングでしか釣れなかった。
あ!!キミジロー。さんは堰堤側のえらい高いところから釣ってた。8m位の高さからブッコ抜いてたね。流石だね。
初テンドゥーのバスは28~35の5匹で終了。
CA280195.jpgCA280196.jpgCA280197.jpg






関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/79-aa482b9c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。