ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一撃必笑の初チャレンジ(SIXTH ATTACK)

CA3A0758.jpg

今回はCAさんにシーバスを釣ってもらうべく酒田。
ぼくの自宅で18時の待ち合わせ。
パチンコ店で時間を調整していたというCAさんからは、あり得ないほどの量のお菓子と、米沢名物おっぱいプリンをいただいた。
挨拶もそこそこにタックル一式をぼくの車へ移そうとしたまさにその時、滝のような雨が。
何もしないうちからズブ濡れになり、ゲリラ豪雨のような雨の中をひた走る。

心配した雨も庄内では降っていないことに一安心。
一安心ついでにまずは腹ごしらえ。
今回もくるまやラーメンでネギ味噌とライスを食らう。
釣行前には空腹でいたい方なのだが、朝昼と抜いていたので仕方なし。

満腹になったところでいよいよ釣行を開始。
まずはポイントとアタリの取り方、実績ルアーなどを説明し、CAさんの思うところに入ってもらう。
こちらはその後を追う格好。完全にサポートに回る。
時折起こる小さなボイル。
魚は入っていそうな雰囲気。CAさんもそれを感じ取っているかのよう。
ミノー、バイブ、スピナーテールと、いくつものルアーをローテーションさせながら、ゆっくりと撃ち進むCAさん。
1時間くらい経った頃だったろうか、今回も何気なくボックスに入れておいたバス用バイブが気になった。
結び替えて3投目、ズゴゴゴゴゴ・・・という吸い込むバイト。
巻きながら合わせのタイミングを伺いロッドティップを跳ね上げる。
同時に水面高く跳ね上がる魚体。
5度、6度と繰り返すエラ洗いの迫力に、近づいてきたCAさんも圧倒されている。
エラ洗いや強烈な突っ込みをかわしながらネットイン。
「でっか!! ・・65くらいでしょうかねぇ。」というCAさんの目測に、ぼくも「そうですね~。」などと言いながら計測。

CA3A0757.jpg

結果は意外に長かった82cm
ランカーサイズを捕獲。

暗がりでの撮影に、デジカメを持ってこなかったことを後悔。
雨の予報も降りそうで降らず仕舞い。
ただし、立っているだけで流れ出る汗。まるでサウナのよう。
いっそのこと降ってくれた方がましか。

これで一時やる気をみなぎらせたCAさんも、だんたんとダレてきた様子。
2時間半を経過したところで休憩を取ることにした。

小一時間CAさんは仮眠。その間ぼくはテレビを見て過ごす。

休憩後同じ場所に入り直し攻めるが、一向に反応は無い。
そうこうしているうちにカミさんからの電話が鳴る。
時刻は深夜2時近く。
何かあったのか心配になりながらも電話に出ると、疲れた様子で腕が痛くて寝れないとのこと。最近咳き込んでいるし、早く病院に行けと言っているのに・・。
不安になって電話を掛けてきたことを可愛く思ったりしてみたりしてみなかったり。

このタイミングで移動を決意。
めぼしいポイントを開拓しながら廻ってみた。
初めての経験で、大場所は集中力が続かない様子のCAさん。
最初のポイントが一番可能性を感じるとのことで戻ることにした。

再度降り立ったポイントは、小魚が活発に群れてさざ波を立てている。
遠くや近く、時折跳ねる鯉に混じり、シーバスらしきボイル音も聞こえる。
今回はここで心中する覚悟を決めた。


一番魚の動きがあるポイントに陣取り、CAさんは右へ、ぼくは左へポジションを取る。
暫く無言の時間が過ぎる。
と、今日一番の集中力を発揮していたCAさんが突然「来ました!」の声とともにファイト体制に入った!
慌ててタモを掴み駆け寄る。
ロッドを満月にしならせて魚を寄せるCAさん。
バシャバシャ!!
ライトに照らされた魚体は・・・
ナマズ・・・・しかもでかい・・60アップ
「ナマズかよ~!」
言うが早いか、減水した足元のヌメリに足と取られズル滑り。
両手を後ろ手に着いて難を逃れたが、おケツはドロドロ、タモ枠はグンニャリ。
思わぬハプニングに二人して大爆笑!
なぜタモを伸ばさなかったのか?
伸ばせば滑らずに済んだものを!(爆
暫く二人で笑い転げた。

何としてでも釣ってもらいたい。
掛けたからには絶対にランディングしてやる。
その意気込みが焦りに代わり、水辺ギリギリまで走らせたのだろう。

しかし、ナマズのためにこの様かよ(笑

笑い転げた後もかなり頑張って竿を振ってもらったが、アタリらしきものが数回あった程度。ぼくが40弱のシーバスと60アップのナマズを追加しただけで終了。
寝ずの初チャレンジは未遂に終わった。


釣行計画はもう少しゆとりを持ったものにしますので、これに懲りず、またご一緒しましょう。
お疲れさまでした~

関連記事

-10 Comments

reopapa says...""
キター!!!
こっちでもランカー!!!
凄過ぎおめでとうございます!!!
2009.07.26 11:38 | URL | [edit]
gajin says...""
ありがと~♪

こっちでも、って・・どっち?
2009.07.26 11:42 | URL | [edit]
reopapa says...""
こっちでも・・・RRです(笑)
2009.07.26 12:23 | URL | [edit]
gajin says...""
あ、そっち(笑
そちらには負けました。
そろそろヒラメが釣りたいです。
CAさんと新潟遠征でもしようかな。
2009.07.26 13:25 | URL | [edit]
ちいパパ says...""
着実にサイズアップしてますね~。さすがです!
転んだシーンのCA-Kさんとの絡みはすごく想像できます(笑)
こちらはゲリラ豪雨のせいで夏祭りが散々でした(T_T)
2009.07.26 16:47 | URL | [edit]
ジョニー says...""
おめでとうございます。

海ランカーやりましたね~

今回もボアコンですか?
2009.07.26 20:28 | URL | [edit]
CA-K says...""
はてさて、お疲れさまでした。
往復の運転、ありがとうございました。
行きはまるで川の中を走ってるみたいでしたしね。

今回はオケツをドロだらけにしてのワンパクっぷり発揮でしたね(笑)
バラさしてなるか!の気迫がミチミチでした。
短いままのタモを持って魚をすくいに行った姿を思い出すだけでメシ2合食えます(笑)

次回はゆとりのタイムスケジュールでお願いします。
2009.07.26 20:52 | URL | [edit]
gajin says...""
ちいパパ★
うちのばあさんも、チェリーランドのビアガーデンに行って、何も出来ずに散々な目にあって帰ってきたそうです。
CAさんとは毎度こんな感じでご覧のチャンネルでお送りします(笑
2009.07.26 23:06 | URL | [edit]
gajin says...""
ジョニーさん★
今回もボアコンですよ。
小さいルアー(10g未満)を投げるにはこれしかないです。
2009.07.26 23:08 | URL | [edit]
gajin says...""
CA-Kさん★
今回も大量のお土産申し訳ないです。
子ども達が花火に激しくリアクションしてました。
次回は新潟あたりでヒラメ&シーバスですかね。
それともロクマル修行でしょうか。
どっちもキツそうですね。
2009.07.26 23:11 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/841-7485174e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。