ミエナイチカラトワルアガキ

Against The Current

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激荒れアオリーゲリラin鶴岡

何でこうも荒れるのか。毎週毎回のように荒れる海。去年の10月もそうだったような・・
そんなことを言っても我々サラリーマン、好きなときに行けるはずも無く、終わりの見えるエギングシーズン終盤戦に向けて、毎度の如く通ってしまう訳であるが。

土曜の朝、いつものように起きられず、またしても10時過ぎからの釣行。
予報どおりの波の高さ。今回も磯場での釣りは無理級の波。毎度のことで、波に喰われるライン捌きも次第に慣れてきた。

CA3A0907.jpg

マジ抱きのナイスサイズ。16cm。エギ王JP3号で。
数あるエギの中でも、ロケッティアを除けば断トツの飛距離。飛行姿勢が安定しているお陰で狙ったところに落ちて行く。
このあとリリースサイズを1杯追加したものの、やはり波気で底取りが上手くいかずロスト。
続いて結んだのは大好きなクリックス。飛距離はエギ王よりだいぶ落ちるが、シャクリ感がなんともぼく好み。軽いロッドワークで幅の拾いダートをみせてくれる。
15cmを1杯と、リリースサイズ2杯。
北上しながら夕方まで粘ってみるが、北上するほどに濁りがキツくなる。
次の日も有給で来るつもりだった。ならばとカミさんに電話で泊まって行くことを告げると、案外すんなりとOKが出た。
もう一度南下して今回の実績場へと舞い戻った。
すでに辺りは暗い。波は幾分か落ちている。
不得意のナイトも、ロッドを替えたお陰なのか底取りもしやすく、藻と岩礁の感じ、烏賊のアタリを明確に感じ分けることができた。
まずまずサイズを2杯。

CA3A0908.jpg

前日の夕食を最後に、朝から何も食べずに振り続けた。
集中力も限界。海に落っこちる前に終了し、晩飯とビールを買い込み車中泊。
集中し過ぎていたせいでアドレナリンが治まり切らないのか、なかなか寝付けずにテレビを見ながら12時過ぎまでウダウダ。
ようやく寝付いたあと、今度はあり得ない寒さで目が覚めた。背筋も凍る丑三つ時。
車の中とはいえ10月の夜を甘く見ていた。まるで外で寝ているかのような錯覚。慌ててエンジンを始動しヒーターをオン。
ようやくゆっくり眠れるかと思いきや、今度は軽ワゴンの狭さのせいで足が吊り目覚めたのが5時。
仕方なく暗いうちから釣りを始めることに。

明るくなってから確認できた海は、前日より濁っている。おまけに風がもの凄く強い。前日より落ちる予報だった波も、さらに大きくウネリを伴っている。何よりも寒い。

行けども探れども烏賊からの返事は無い。
思い切って隣県まで足を伸ばすも、先行者は苦笑い。アジ釣りのおじさん達は「最近は烏賊釣れねど~」のごあいさつ。
結局は前日から一番反応の良かった場所へと戻り、ここで駄目ならと決心。
ところが駄目さ加減に追い討ちをかけるように大雨が振ってくる始末。屋外授業中の小学生達も逃げ惑いながら雨宿りの場所を探している。
波、風、濁りに加えての雨。
何が何でも釣ってやると逆に燃えてきた。
エギを次々とロストしながら意地の2杯。

CA3A0906.jpg
ロケッティアで。
言わずもがなのロケット砲。逆風下での鬼飛びも、飛距離以外は好みでない。

CA3A0904002.jpg
kcn大先生お薦めの乱エボで。
これも軽い力でダートする。やや浮力が高過ぎるような気もしないでない。

どちらも下手糞用に糸巻シンカーチューン。
こうでもしなけりゃ底が取れないほどの風。底を取ったとしても波でラインがワヤクチャに。
エギをロストしながらも、全天候型の釣りに次第に対応できるようになっているのかいないのか。微かな成長を感じつつも、ひとり大反省会の車の中。
そう言や重見重鎮が「マジ抱き激抱きのときは数釣れない」とか言ってたな~、などと思い出していた。なんでも競争相手がいないときほど、じっくり見定めてガッツリ抱いてくるんだとか。今回はまさにそんな感じだった。
寒さに負け昼を待たずに終了することに。
全身ズブ濡れのまま帰路に着くワンパクなおっさんがひとり。

次回こそはピーカンべた凪の日に釣りに行きたいものだな・・・
海の神様、イカせてけろぉ~♡  by ○こ おねぃさん





★★★★ 番 外 ★★★★
  
前回から導入したロッドとカスタマイズしたリール。
CA3A0910.jpg
DAIWA:Emeraldas Saltist Outguide ST 86ML
ミディアムライトがこんなに楽だなんて思いも寄らなかった。
手首への負担がまるで違う。
リールは以前から使用しているもの。
SHIMANO:Sephia BB 2500SDH
前回の記事にもあるとおり、ダイワのロッドに合わせ、スプールの余計なロゴを消し、ノブにはエメラルドグリーンを配した(ただしこのエメグリ、油性マジックの青と緑、それからマニキュアのトップコート材で合成した仮ものマジ見厳禁Ver.)。
ダイワのロッドにシマノのリールの組み合わせでも気にしない。
ベイトタックルではハートランドZにスコーピオンを組んでたものだ。
結構色味が合っていてお気に入りになりそう。手を加えただけで愛着が沸くというもの。貧乏人の知恵。
リールが重いのが玉に瑕。

CA3A0909.jpg
どこに行っても多かった河豚。
今年もかと嫌な感じ。
関連記事

-14 Comments

研究者 says...""
最近めっきり根性無しの研究者です(爆)
今日も雨ひどかったと思います。
すげーっす。
2009.10.13 21:22 | URL | [edit]
gajin says...""
根性と言うか、意地っ張りなだけです。
今日は流石にへこたれました。
袖口から伝って腕はビチョビチョ。
下の雨具を忘れてジーンズドボドボ。
天気がいいから行ってみようか~、とはならないのが内陸組の辛さですかね。
駄目だからといってすぐには撤退できません。
大先生ほどの「見切り」の能力もありませんし・・
2009.10.13 21:33 | URL | [edit]
マチャキ says...""
あの暴風雨の中やっていたとは(驚)
しかもナイスサイズじゃないっすか~・・・流石ですね!

ニューロッドはエメラルダスでしたか。
自分も昨年までエメ・ソルにバイオマスター合わせてましたが・・・結構カッコよかったっす(笑)

本家『激荒れ』は最近不発続きですから・・・代わりにどんどんいっちゃってください(爆)
2009.10.13 22:57 | URL | [edit]
kcn says...""
まだ烏賊はいらっしゃるのね(笑)
意地ですな、男の意地?
烏賊と人出は比例してるのかな?反比例?
2009.10.13 23:06 | URL | [edit]
gajin says...""
マチャキさん★
写真撮ってないけど、「ええええ~っ!」っていう超新仔サイズもまだいるよ。びつくり。
サイズが良かったのが救いだね。

本家不在でこのタイトル、ゴメンナサイ((人´Д`;
11月からはサーフにお邪魔します。
待っててね~♡
2009.10.13 23:07 | URL | [edit]
gajin says...""
kcn★
烏賊はまだいるみたいよ~。
比例だね大比例。ほんとに釣り人少ない。多いのは餌師。
釣れてないみたいだし、人が釣ったのを見るや、2m両隣に陣取りキャスト。「そこ俺のトレースラインだしー!」(怒
あげくオマツリ。笑顔で相手のPEを歯で切ってやった。「気にしないでくださ~い」つって。
お床の意地?それは負けるかな(爆
2009.10.13 23:13 | URL | [edit]
元CA-K says...""
ずいぶんといいサオ買ったんですね。
ダイワのサオは若干不安を感じるほどの軽さがいいですよね。
毎回「懲りた懲りた」と言いながら、毎回毎回「サンデーアングラーが良い日選んで行けるか!」って(笑)
実際そうなんですけどね。
2009.10.13 23:19 | URL | [edit]
gajin says...""
元CA-Kさん★
軽いですね。これでリールも200gクラスになったらどうなんだろうって思いますよ。
思いのほか安く出てたんでリアクションしちゃいました。
実際懲りてるんですけど、「次はイケルんじゃね?」って(爆
それが釣り人ですからね。
2009.10.13 23:23 | URL | [edit]
reopapa says...""
いや~しっかし今年の週末は本当にタイミング悪く悪天候ですね。
しっかしそれでも行くんですからやっぱ根性ありますよねG氏は・・・流石です!
2009.10.14 08:31 | URL | [edit]
gajin says...""
スロットならいつでもできるけど、烏賊釣りは期間限定だからね。
根性とかそういうのじゃなく、ただ好きなんだね。
負けず嫌いもあるかもしれないけど(笑
2009.10.14 09:05 | URL | [edit]
CUTM@N says...""
あと1ヶ月出来るかどうかってとこですかね~。
波・風との戦いに負けずに頑張りましょう♪
今年はやれる限り狙ってみようかなと。・・・で最終的にヤエンを導入の予定です(爆)

2009.10.14 12:49 | URL | [edit]
gajin says...""
そうだね。残り少ない期間行ける時に行っとかなきゃ。
最後発だから人が行かないときも行って数をこなして追いつくしかないから。
ヤエンか~。おれだったらそのままアジを食うけど(笑
2009.10.14 16:05 | URL | [edit]
JP says...""
最近はイカのための月山超えがしんどい。
そのすごい情熱、少し分けて欲しい~♪
2009.10.14 16:27 | URL | [edit]
gajin says...""
いやいやいや、こっちだってシンドイっすよ。
でもこういう状況は釣れないっていう判断する経験や、そういう状況でどうするかっていう引き出しが無いですから。
通って色々試して、こういう天気なら行かないってなるんでしょうね。
まだまだ経験が必要なんです~
2009.10.14 17:19 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rodandbeer.blog54.fc2.com/tb.php/871-5aa02519
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。